1月の蠍座の運勢は? JON(犬)からの伝言

1月の蠍座の運勢は? JON(犬)からの伝言

Share it!

全体のこと

賃貸の家に住んでいるとわかると思うのですが、日々暮らしているとどうしても不要なものまで溜め込んでしまいます。引っ越しするときに「なんでこんなものが?」というような物がたくさん出てきたりするのです。いま、対人関係や抱えている問題についての整理をするときです。いったん引きこもる勢いでもいいので、しがらみから離れる!誰と付き合うのか、何について考えるのか対象を絞り込むと良いでしょう。シンプルに軽やかに有意義にいきましょう☆

恋のこと

パートナーがいるかたへ
パートナーがいると「喜びは増し、辛さは減る」ということもあるのですが、逆に大したことのない問題が大きく見える場合もあります。例えば、あなたが転職を決意したとして、独り身であれば単に職を変えるということなのですが、パートナーが心配性だとしたら大きな心配案件になったりするのです。ですから、互いの行動をいちいち心配しない、大げさに捉えないことも必要。共感力を明るい方向に使っていく意識を持ってください◎

フリーのかたへ
始まりかけた恋愛が育たない、という経験がある蠍座さんは多いはず。それはあなたの情熱の濃さに問題があります。ちょっと仲良くなったらなるべく早く濃度をあげたい、頻度も多くしたい、頻度が下がるのはもってのほか!というのが大抵の人には重いのです。連絡や会う頻度は相手の忙しさ次第でもありますし、恋愛の気分も上がったり下がったりするものです。特に性的な関係になってからは要注意で、そうなったからといって毎日連絡を取り合わなくてもよいのです。付き合っているのか言葉で確かめようとすることが進展を阻害することもあります。ちょっと軽めで曖昧にいきましょう~~

仕事、その他のこと

仕事に対して誠意があるのがあなたの特徴で、それは素晴らしいのですが、仕事にウェイトを置きすぎるのは良くありません。どこかに勤めている場合、大抵は長くても定年までの付き合いになります。でも、人生はもっと長いのです。あなたにはライフワークが必要で、それは単にお金のためだけではありません。何かに取り組んでいくことで人生にハリが出ますし、特別な仲間にも出会えます。一途になりすぎる性質を少し弱めてみましょう。趣味はいくつあっても良いので活動を広げてみてください!

JON(犬) じょんかっこいぬ

タロット使い。足踏みオルガン弾きのオオカミ犬。踊り子。タロット占いでは、カードを冷静に解釈し、たとえ話を交えて的確に伝言、さらに行動のきっかけとなる「対策」を示すのが大きな特徴。クリシュナ(新宿)、銀幕ロック(浅草)などで鑑定を行う。
jonthedog.com

Illustration: M!DOR! Coordinate: Sayuri Kobayashi Design: Natsuko Yoneyama Edit: Norie Sato

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント