SEARCH GINZA ID

おひつじ座さんへ。12月のお手紙

おひつじ座さんへ。12月のお手紙

落とし穴、落ちてよし!

おーい!!! そこにいますかー???
お手紙、届いていますか?

誰もが時間に追われるように過ぎていく年末ですが、おひつじ座さんの足元には、穴がボコボコ開いています。

たいていは誰かの足跡なので、上から踏み固めていけばいいのですが、たまに深い落とし穴があるから、やっかいです。コテンとコケたり、ストンと落ちたりします。

もうヤダ。
もう無理!

一度、オチると、一気にいきます。

ムカつくこと、ハラが立つこと、イラつくこと、情けなかったこと、悲しかったこと、シャクに触ったこと、憎たらしいこと、悔しかったこと、感じの悪いこと、うまくいかなかったこと、追い抜かれたこと、見下されたこと、ムカつくこと、あら、最初に戻っちゃった!

最近あったこと、少し前にあったこと、数年前のこと、トラウマ発動的に、ネガティブ特盛りで、大盤振る舞いになります。で、いろいろ考えてしまうのです。

このままでいいのかな?
もう辞めちゃおうかな?

そう思えたら、しめたものです!

12月、世界は開けます!

本気で、「もういいかも?」と思えたら、客観性が生まれます。「終わり」を考えると、次の手が見えてきます。

ライフステージを変えるために、必要なのは、根回し、辞意の表明、申し送り、引き継ぎ、あいさつ回り、次の足場探し、エントリー、面接、求職のための身だしなみ、親への説明……。

さて、この辺りで、「面倒くさいな」と感じませんか?

思い立ったら吉日のおひつじ座さんがためらってしまうのは、つまり、「今」ではないのです。

あなたが今つらいのは、動きたいのに動けないから。

あなたが今苦しいのは、やるべきことと得られるもののバランスが崩れているから。

でも、そのあたりは、まもなく修正がかかります。続けていてよかった、頑張った甲斐があったと感じられるように状況が整うでしょう。つらかったのに、報酬を受け取らずに去っていくなんて、かっこいいけれど、もったいない話です。

正義感、義侠心から、今の体制に抗議をしたい気分の人もいるでしょう。

冗談じゃない、あの人にあんな仕打ちをするなんて! こんなところにはいられない。

でも、あえて残りましょう。

今、歯向かっても無力で、無意味です。力をつけ、立場を上げて、改善出来る力をつければよいのです。

反撃、転換のタイミングを読み間違わないように。安い報復で自己満足で終わらないように。

まもなく、あなたの才能、能力、可能性は、正しく評価されます。

うんざりするのも、もう少しの辛抱です。

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Sato

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年10月号
2020年9月12日発売

GINZA2020年10月号

No.280 / 2020年9月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
“かっこいい”を考える

“かっこいい”をキーワードに
思いをはせる。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)