SEARCH GINZA ID

2020年のやぎ座さんへ

2020年のやぎ座さんへ

時を読む白ヤギさんより──

12年に1度の幸運期、始まりました

調子はいかがでしょう?

んー、きっと、そんなによくはないですよね。疲れも残っているし、グズついているし、でも、休めません。

結構キツいのに、12年に1度の幸運期? ウソでしょ?というのが、体感、実感だと思います。

ただ、思い返してみてください。体調万全で、大ハッピーなんて記憶があるでしょうか?

怖いことに、キツい時なんですよ。やぎ座さんが真価を発揮するときって。限界を超えて、もうダメ、絶対に無理、出来るわけない……が、出来ちゃった、やれちゃった、ホメられちゃったみたいな?

実際、あなた自身、ラッキーが降ってきても、それほどありがたく感じないでしょう。

宝くじで1000万円当たるよりも、コンスタントに1000万稼げる人間になりたいと望むはず。え、宝くじのほうがいい? うん、私もそうですけれど、そこは、まあ、話の流れで「うん、そうだね」ってことにしておいておください。

こうしてお手紙を運んだりしておりますが、やぎって、山の羊と書くように、生息地が高山なんですよね。断崖絶壁も、器用に登っていきます。そこに食べている草を食べるために。牧草や野原でもよさそうなのに、なぜか、山なわけ。

話が少し飛びますが、岩茶ってご存知ですか? がんちゃと読みます。こちらも、高山に生えている葉っぱをお茶にしたもの。滋養強壮、香りがよいと評判で、近年、価格が急騰しています。超高級品、スーパーリッチたちの飲み物。で、そういう嗜好なんですよね。平地で丁寧に作られた玉露もいいんだけど、求めるのは、険しい山を登って人の手で摘まれる岩茶。大自然の贈り物。知る人ぞ知る特別な価値を知っています。

そこに強い意志の力が働きます。

絶対に手に入れる、手に入るはず。

なぜ、やぎは、山を登るのでしょう? なぜ、やぎ座さんは限界を超えるのでしょう?

それは、山を登ったものにしかわからない、限界を超えた人にしかわからない至福が待つからです。

というわけで、キツいです。

でも、キツいの、嫌いじゃないでしょ?
こんなに頑張って、バカみたい……で、ふふふって笑っちゃうでしょう?

そんな一年です。思う存分、駆け上がってください。行けるところまで行きましょう。世界の高みを目指して!


星を読む黒ヤギさんより──

2020年は先陣を切って!

突進、突撃、切込み隊長、一番手で名乗りを上げましょう。

みんながしり込みすること、敬遠することを引き受けていくのです。

「いいよ、やるよ!」とか、「私でよかったら」とか。それが不自然にならない実績は、もうお持ちのはずです。

果敢に攻める、開拓をする、先手を取ることで、運が開けていきます。

飾ったり、はぐらかしたりは、2020年っぽくありません。

粗削りでよく、本質をズバッと突いてよく、用件だけで帰っていいのです。イメージとしては、切れ味の鋭い日本刀でしょうか? スッと動かすことで、世界が変わります。

ムダは、省いていきましょう。

「忙しそう」というイメージが一人歩きしますから、それを活かして社交は、必要最低限で。宴の最初か、終わりにちょこっと顔を出す程度にして、自分の時間を優先していきましょう。

孤独、単独行動は、ツキを呼びます。思い出してください。高山の足場は小さいことを。

人と群れていたら、本当に欲しいものは手に入りません。

独立を考えている人は、ここが最大のチャンスとなります。お金は、年末に帳尻が合うので、そこまでは、ヴィジョンと気合と工夫でなんとかしましょう。夢を語る、企画を出す、行動に移すうちに、道が開けます。

守護星・土星、刷新の星・冥王星、そして、幸運の星・木星が思い思いの贈り物をしてくれる2020年。ハードな課題の先に、スペシャルな喜びが待ちます。

本当の人生を始めましょう。


★★開運ポイント★★
・挑戦、リベンジ
・即断即決
・短期決戦

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: mio.matsumoto Coordinate: Norie Sato

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年4月号
2020年3月12日発売

GINZA2020年4月号

No.274 / 2020年3月12日発売 / 特別定価860円(税込み)

This Issue:
花とファッション

どんなときでも
花と一緒!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)