SEARCH GINZA ID

さそり座さんへ。12月のお手紙

さそり座さんへ。12月のお手紙

大勢に変化なし

世間は年末だ、クリスマスだ、風の時代到来だとか、なんともにぎやかですね。

お変わりはないでしょうか?

これからどうなっていくのだろう?

この時期、誰もが気になるところですが、結論からお伝えすれば、さそり座さんは、それほど影響を受けないでしょう。

世界は試行錯誤を始め、朝令暮改で気楽にルールが変わっていきます。こちらを読んだだけでも、「うわー、絶対イヤ」とか、「うんざり」って感じたのではないでしょうか?

たぶん、あなたは、錯綜する世の中の流れにイチイチつきあわないのです。

「今度はこっちらしいよ」「違った、あっちだって」って、曖昧な情報に振り回されるなんて、まっぴらごめんなのです。

だから、わりと早い段階で見切りをつけるはず。「決まったら、教えて」で、OK。そして、自分の足場を守り、こだわりを極めて、ブレない立ち位置を手に入れるでしょう。

結果、ラスボス感も高まってきますが、それはまた、別の物語になります。

12月は、違和感がカギ

まもなく、占星術中の大きなターニングポイントになる木星と土星の会合が起こります。

二つの惑星が重なるのが、風のグループのみずがめ座。風のグループが象徴する知性のエリアに幸福の概念が移るとされています。物事の合理化が進み、客観性が高まっていきます。

個人で所有せずに、シェアしていく、よりムダのない方向に世界はシフトしていくでしょう。

便利になるのは、大賛成。ただ、感覚的には、すべてには乗り切れないのです。

そういう「ちょっと違うな」が、未来を開くカギになります。

みんなはいいって言う、でも、あなたは、素直に受け取れない、肯定出来ない部分が大事なのです。

個性や個人主義が認められるようになっていくので、「ここまではつきあうけれど、ここからは勝手にやるね」と線引きをして、ちょっと引いてみるとよいのです。

自分を信じて、自己流でやる。すると、不思議なことに、時流に乗ります。

では、よいお年をお迎えください。

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Sato

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年8月号
2021年7月12日発売

GINZA2021年8月号

No.290 / 2021年7月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
新感覚
コレクター白書

おしゃれな人たちの
集めているもの見せて!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)