SEARCH GINZA ID

おひつじ座さんへ。2月のお手紙

おひつじ座さんへ。2月のお手紙

たむろってみる感じ

お変わりありませんか?

あっというまに2月がやってきました。節分に立春、バレンタイン、冬のイベントがいっぱいで、気づくともう春!?という時間の流れに驚きます。

今年のおひつじ座さんに巡る運勢は硬質で、1年をかけて社会の中でどう生きるかを模索することになるのですが、そんな中、2月は、人間関係が活性化します。

ちょっとしたきっかけで、見えない壁が崩れてよそよそしかった人と打ち解けたり、ひょんな流れから面白いイベントや集まりに参加することになったりするでしょう。

人とのつながりが新しい流れを運んできますから、フットワーク軽く輪の中に入ってみてください。

ただ、仕切らなくても大丈夫!

答えを出そう、形にしよう、みんなをリードしようとすると、お互いに窮屈な感じになって、変なバイアスがかかります。

ふわっとしたつながり。「来てたんだ」、「この前いなかったね」的なゆるさから、何かが生まれます。

趣味に走ってマニアックなイベントに顔を出す、居心地のいいカフェやスポットに足を運ぶのも、オススメです。

2月は懐古主義で!

ちょっと懐かしいものに触れてみるのも、2月の開運につながっていきます。

ごぶさたしている友達や先輩に会ってみる、昔好きだった音楽を聴く、よく遊んでいた場所に行く、お気に入りの本を読み返す、などなど。

また、古着のアレンジやレトロなデザインのファッション、メイクを取り入れてみるのも、いい感じです。オードリー・ヘップバーンやブリジット・バルドーなど、名画の中に出てくる女優のおしゃれを再現してみたり、駄菓子を差し入れしてみたり……。

個人的な思い出、同世代の記憶、そして、世代を超えた「あの頃」を提供してみてください。

知っていたけれど、ちょっと忘れていた、思い出したら、なんだか嬉しい、みんなもきっと語りたくなるのです。

バレンタインも、徹底的に新しさにこだわるか、ノスタルジックなラインで攻めるか、2つにひとつで。

よくある無難さは、あなたの2月には向きません。

そんな風に、「知っている!」、「そうそう!」的な共感が、関係を前進させます。

この先、頼れる味方を増やすのです。いい感じで、過ごしてくださいね!

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Sato

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年12月号
2020年11月12日発売

GINZA2020年12月号

No.282 / 2020年11月12日発売 / 予価850円(税込み)

This Issue:
新鮮なアイテムが必ず見つかる!
メンズ服の可能性

いま気になるのは
メンズファッション

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)