SEARCH GINZA ID

ふたご座さんへ。2月のお手紙

ふたご座さんへ。2月のお手紙

実戦で強くなる!

ご機嫌いかがでしょうか?

状況はそう簡単には変わりませんが、気を取り直して、ガンバロー!って感じでしょうか。

そう、聡明なあなたは、ちゃんと対処法を思いつけるからスゴイのです!

昔から本当に不思議なのですが、ふたご座さんって、やったことがないのに、わかるんですよね。どうするとうまくいくのか、仕組みを理解し、ポイントをつかむのがうまいのです。

だから、便利に使われ、器用貧乏な感じになっちゃうこともあるのですが、どこに置かれても、期待以上の結果を出すし、いろいろ経験するから引き出しがいっぱいだし、頭がよくて、うまく場をまとめるし、うらやましくて仕方ありません。

なんで、そんなに頭がいいのさ、ズルいじゃないか。

ですから、あなたがやっているのに、うまくいかないのは、もう誰がやってもダメなんですよ。

たまに、しゃらっとこなす人がいますが、それは、コネを持っていたりしますからね。

同じ条件なら、あなたが上。

失敗や妥協も、糧になります。戦ううちに、レベルアップです。 がむしゃらで、よし。

2月は、念には念を入れる

2月前半は、モチベーションもあがりやすく、ステップアップや手応えもあるのですが、17日から守護星・水星が逆行期間に入ります。

ふたご座さんを守ってくれるのは、知性を司る水星なのですが、非常にスピードが速いため、年に3回くらい軌道を逆走するのです。

で、その間は、交通機関が乱れたり、通信機器にエラーが出たり、コミュニケーションがゴタついたりするのですが、ご自身の分身のような星ですから、モロに被ります。

しかも、今回の逆行は、ふたご座さんの社会のゾーンで起こるため、目上の人絡み、信用問題に影響が出やすいのです。

ただ、これは大事なことなので、覚えておいていただきたいのですが、致命傷にはなりません。

むしろ、雨降って地固まる感じ、ミスをしたとしても、謝罪で和解、人柄が伝わってかえって仲良くなるみたいな、頑張り時でもあるのです。

2月は、念には念を入れて、それでも、何かあったら、誠心誠意でいきましょう。

14日は、イベントに乗ると盛り上がります。

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Sato

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年4月号
2020年3月12日発売

GINZA2020年4月号

No.274 / 2020年3月12日発売 / 特別定価860円(税込み)

This Issue:
花とファッション

どんなときでも
花と一緒!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)