SEARCH GINZA ID

うお座さんへ。2月のお手紙

うお座さんへ。2月のお手紙

パステルカラーの春、子猫を添えて

お元気ですか?

立春を超えれば、世界は春へ向かっていきます。

まだまだ寒さは続きますが、ダークトーンだった世界は光を取り戻して、柔らかな色調を帯びていくのです。

ここ数年、春カラーといえば、淡く落ち着いた印象のペールトーンでしたが、今年はパステルカラーが復活する気配がありますね。

素直な幸福感がいっぱいのパステルカラーは、うお座さんの持ち味に近く、ニッコリしちゃいます。

嬉しい時に「わーい!」と喜び、楽しい時に「きゃー!」と叫び、ぴょんぴょん跳ねる小さな子供のような愛らしさがある気がするのです。

メイクやファッションで取り入れるのもよいのですが、生き方をパステルっぽく、柔らかくかわいく仕上げるのはいかがでしょうか?

「それ、欲しい」、「まだ、一緒にいたいな」的なおねだりも、するっと通るでしょう。

最近、うちに子猫がいるのですが、思いがそのまま、行動に出るので見ていて面白いのです。

大好きだからくっつく、欲しいからちょうだいって言う、そういう無邪気さ、うお座さんの本領発揮という気がします。

2月は、行きつ戻りつ

アクセルとブレーキが同時に踏まれる2月、焦ってなんとかしようとすると、エンジンにストップがかかってしまいます。

一度には変わらない、でも、変化に向かっている、冬から春への三寒四温のことわざのように、柔軟に動くとよいでしょう。

ダメもとで声をかけてみる、断られても重ねて誘ってみる、あなたのさりげなさ、熱心さが、逃げ腰だったあの人を振り向かせるかもしれません。

バレンタインも、チョコレートを渡すだけで相手に任せてしまうのがよさそう。

そっけなさが、気を惹くので、カカオ率高めの大人仕様、洗練された細長いパッケージなどがオススメです。

太陽がうお座入りする20日以降は、曖昧さは混乱を招きますから、これがしたい、こっちがいいと思うなど、意思表示をハッキリさせるとよいでしょう。

ただ、同時期にうお座で水星が逆行しますから、言葉の行き違いには気を付けましょう。

特に、個人的に相手の事情を知っているのに、一般論でぶったぎるミスが心配。

パステルハートで、愛らしくお誕生日を迎えてください。

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Sato

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年4月号
2020年3月12日発売

GINZA2020年4月号

No.274 / 2020年3月12日発売 / 特別定価860円(税込み)

This Issue:
花とファッション

どんなときでも
花と一緒!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)