SEARCH GINZA ID

みずがめ座さんへ。6月のお手紙

みずがめ座さんへ。6月のお手紙

占いと予言

その後、いかがですか?

予想はついていましたが、ダメージは想像以上に大きく、やっかいな流れになってきましたね。

こんなにも脆く社会が崩れ、こんなにもあっけなく世界が変わっていくとは、未だに悪い夢を見ているようなが気がします。

もし、半年前にタイムリープをして「未来にこんなことが起こるんだよ」って教えてあげても、きっと、誰も信じないでしょう。

え? 占いで分からなかったのかって? そこ、難しいんですよね。

占い師ならば、2020年は大変な年っていうのはわかっているのです。

社会が崩壊していく大きな流れの中、何か起こることは読み取れていました。ただ、何が起こるかまでは、読み切れない。

もし、そこを具体的に語っている人がいたとしたら、それは、サイキックな能力をお使いになっているということ。

占いではなく、予言のジャンルです。

何が起こるかわからない、何が起こってもおかしくない。

それが、ビフォーコロナの占いでしたね。

6月は、研磨がカギ

では、占いとはなんのためにあるのか、何がわかるのかという話になってくるのですが、もともとは、王家に属するもので国家の盛衰に関連します。

その年が豊作か凶作か、水害や日照りがあるかどうか、戦局を占い、戦法に発展したものもあります。

時の流れ、勢い、変化を読み、それを生かし、乗りこなしていくための手掛かりとなるものです。

6月のみずがめ座さんならば、自己磨きがカギになるように!

状況はブレブレで、話が変わりやすいのです。
人もアテにならないし、立ち位置もあやふや。

きちんとやりたくても、評価ポイントが変動するからタチが悪い。

でも、勉強やトレーニングにはよい時です。

スキルを磨く、体調を整える、技術や新しい知識を取り入れ、実力を高めましょう。

手応えが得られ、自信がつき、今後の武器になります。

みずがめ座さんの本格始動は、年末。
まだまだ、蓄積と陰徳で大丈夫。

占いがお役に立つことを願いつつ、また、来月お便りします。

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Sato

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年10月号
2020年9月12日発売

GINZA2020年10月号

No.280 / 2020年9月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
“かっこいい”を考える

“かっこいい”をキーワードに
思いをはせる。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)