SEARCH GINZA ID

おうし座さんへ。6月のお手紙

おうし座さんへ。6月のお手紙

4年に1度の幸運期

落ち着かない日々が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

まるで嵐が通り過ぎた後のような惨状の中、不思議な闘志が湧いていると拝察します。

このままで終わると思うなよ?的な負けん気、ハードな状況を跳ね除けていこうとするガッツ、やるしかないという底力が湧いてきて、メラメラ、ムムムという感じでしょう。

おうし座さんは日常に属する星座ですから、誰よりもダメージを受けています。

正直、ぶっ倒れそうというのが本音のはず。

でも、だからこそ、泣き寝入りするわけにはいかないのです。壊されてしまったもの、失ったものを早急に取り戻さなければなりません。

ケタ外れのスケールの逆境の中で忘れてしまいやすいのですが、今年は、4年に1度の幸運にも恵まれています。

意志あるところに道は開け、望めば、手に入るのです。

世界がひっくり返っている今だからこそ、誰よりも早くあなたが立ち直って、新しい日常を、安定を、安らぎを取り戻さなければなりません。

6月は、ワーキングタイム

骨惜しみせずに、働きましょう。

気が付いたら、さっと動く、やるべきことはさっさと終わらせてしまうこと。

どんどん山を切り崩し、世界が広がる快感を得られます。

ただ、周囲のヤル気のなさはネックになるはず。

「やってくれるからいいや」とか、「やりたい人がやればいい」的に、サボる人だらけに見えるでしょう。

でも、実際は、みんな、ショックが大きくて、動けないだけなのです。やらないのではなく、やれない。

だから、「どうして私ばっかり」とか、「みんな、ズルい」みたいに責めると、せっかくのチャンスも善行も台無しになり、口うるさく、面倒な人というレッテルが貼られて、世の中の主流から外れてしまうことに。

苦労や面倒がイヤならば、何もしない人たちに交じっていればいいのですが、そうすると、後半の運気もしぼんでしまいます。

積極的に仕掛けていく、人が嫌がること、怖がることをやってみる。

未来の道筋を作って一番乗りで歩いていくと、いい感じです。

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Sato

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年10月号
2020年9月12日発売

GINZA2020年10月号

No.280 / 2020年9月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
“かっこいい”を考える

“かっこいい”をキーワードに
思いをはせる。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)