SEARCH GINZA ID

おひつじ座さんへ。11月のお手紙

おひつじ座さんへ。11月のお手紙

ベストを尽くして、空回りの巻。

お変わりはないでしょうか?
秋って突然、本気を出すから困りますよね。

10月に入って、私は高熱を出しました。

いつもならば、「寝て治そう」のレベルですが、多方向から「検査は?」と言われて、素直に病院に行きました。

高熱外来で予約を取るのも一苦労、結果は陰性。でも、肺炎と喘息発作を併発していて、平熱に戻るまでに時間がかかりました。

検査を受けたことで家族の通勤も禁じられ、その届け出も煩雑。本当に今年は、特別なのだと実感したのでした。

本来、健康は、ごくプレイベートなものなのに、オフィシャルな透明性を求められます。

また、この高熱期に、必死で仕事の穴を空けないように、必死で細々と手配をしたのですが、すべて的を外していて結果は無残でした。あまりのことに、笑ってしまいました。

やるだけやったけれど、届かない。

でも、体調を言い訳にパスするより、ベストを尽くし、力不足で倒れるほうがいいなと思えたのでした。

11月は、追い上げ運デス。

このあがきっぷり、諦めの悪さ、きっとおひつじ座さんには、わかっていただけると思うのです。

熱が出ているんだから、判断が正常じゃないのに、いつものようにやろうとしちゃう、大丈夫です、すぐに治します的に安請け合いしちゃう自己過信……

きっと覚えがあるのではないでしょうか?

チーム生き急ぎというか、本当にもうアホですよね。

結果、「あれ? ちょっと違った」は私だけかもですが。

でも、今回、わかりました。

甘えたほうがいい。

ごめん、無理、ちょっと外していい? 休ませてで、いい。

確かに迷惑をかけるかもしれませんが、頼られるのも人は嬉しいものなのです。

前半はまだ混沌としていますから、無理はほどほどに、止めたって無理するでしょうが、無茶と意地張りはやめて、人に預ける、任せる、借りを作って。

でも、14日以降は、守護星・火星が順行に戻って、イケます、ヤレます。奇跡の大逆転も。

前半はご自愛モード、後半パキっと!で!

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Sato

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年12月号
2020年11月12日発売

GINZA2020年12月号

No.282 / 2020年11月12日発売 / 予価850円(税込み)

This Issue:
新鮮なアイテムが必ず見つかる!
メンズ服の可能性

いま気になるのは
メンズファッション

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)