SEARCH GINZA ID

てんびん座さんへ。11月のお手紙

てんびん座さんへ。11月のお手紙

正体は怒り。

ご機嫌いかがでしょうか? ちょっとナナメかな?

なんとなく、理由はわかる気がします。

面白くないのです。

物わかりのいいてんびん座さんですから、基本はすべて飲み込んでいるのです。

事情はわかる、受け入れています。

でも、ちょっとうんざりもしています。

もういいかなって気持ちもあり、次の手を模索して、自分だけ逃げるのはよくないと思い止まって、でも、なんのために頑張るのか、踏み止まるのかわからなくなっているのです。

もっと認めてくれればいいのに、信じて任せてくれればいいのに。

称賛やリスペクトが足らず、すごくやっているのに、それが当たり前と思われていることも気に入りません。

世の中全体に余裕がなく、落ち着かず、居場所も正解もわからず、宙ぶらりんなまま、手探りで動いています。

そういうムダになるかもしれない試みは、あなた好みではないのです。

口に出せない疑問と不満が心の中で渦巻いて、調子が狂い、気が滅入るというわけ。

11月は、グレイトマザーで!

まったく、キャラに合わないご提案を致します。

きっとイヤだろうなあ。鼻で笑われそう。

でも、たぶん、これが一番いいのです。

11月は、お母さん役を買って出てください。

演技でいい、ポーズでいいんです。お母さんと言うスタイルを踏襲するだけでいい。

みんなに愛情を注ぐ、面倒見よく、細かく世話を焼く、いつもなら自己責任とノータッチのシーンで、踏み込む、フォローに回る、助け船を出す、相談に乗る、ご飯を食べさせる感じ。

すると、あなたの中の迷いが消えます。

やめようかな、どうしようかな?がなくなって、土着、持続、育成のパワーがわいてきます。

すると、場が整うのです。

バラバラだったみんなの心がひとつになって、もうひと頑張りするぞ! と盛り上がっていく。

どこにぶつけていいかわからない怒りや憤りが自然に消えて、やる気ややりがいに変わっていきます。

身内や友達のご機嫌伺いをするのもいい考え。

「その後どう?」の一言が希望を灯すはず。

章月綾乃  しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Sato

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年12月号
2020年11月12日発売

GINZA2020年12月号

No.282 / 2020年11月12日発売 / 予価850円(税込み)

This Issue:
新鮮なアイテムが必ず見つかる!
メンズ服の可能性

いま気になるのは
メンズファッション

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)