SEARCH GINZA ID

いて座さんへ。12月のお手紙

いて座さんへ。12月のお手紙

ヤカンでお湯を沸かすがごとく

いかがお過ごしですか?

今、自分で小見出しを書いてなんじゃこりゃ? と思いました。だから、きっとあなたも「ヤカン?」で「?」でいっぱいになっているでしょう。

でも、これ、結構大事な話なのです。どこかで聞いたことはないでしょうか?

「見ているヤカンは沸かない」って言葉を。お湯が欲しくて水を火にかけて早く沸かないかな? と思っていると、全然沸きません。正味5分、10分の話ですが、私たちは待てないのです。

でも、いつかは沸きます。水は熱せられ、お湯に変わります。問題は、その時、何をしているかなんですよね。

待ちくたびれて違うことを始めてしまって、火を使っていることを忘れてしまったりしやすいのです。

だから、昭和のころは、笛つきケトルというものがあって、お湯が沸くとピーピー鳴って知らせてくれました。

今は電気ケトルで1分勝負、ピッと沸く世界線の中にいますが、運気的には、ヤカンを火にかけ、待つイメージです。

12月は、煮詰める

インド医療のアーユルヴェーダに通っていたころ、主治医に教えてもらったことがあります。

「お湯をグラグラと沸かせて、半分くらいになるまで煮詰めるといい」と。

そうしてできたお湯は、確かに口当たりが違います。まろやかでトロリとしています。お湯はお湯ですけれどね。

これ、日本でもやっていたことで、囲炉裏やストーブに一日中、お湯をかけていて、必要な時に使っていました。

古き良き知恵、失われかけた上質なものです。

というわけで、「お湯が沸いた! さあ、カップ麵」みたいなせっかちさではなく、「そろそろ半分に煮詰まったかな?」の気長さで過ごすとよさそうです。

でも、完全放置だと空焚きとなり、ヤカンがダメになり、ヘタしたら家が燃えちゃうという悲劇が起こりますから、様子を見ながら換気もしつつ、運気を練り上げていきましょう。

時間があなたの味方、どんどんよくなっていくはずです。

恋も、トロトロとゆっくりと仕上げて。

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Toriyama

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年2月号
2022年1月12日発売

GINZA2022年2月号

No.296 / 2022年1月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
FASHION SNAP!
スタイリング上手 318人の私服を紹介

街にはおしゃれが
溢れています!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)