SEARCH GINZA ID

やぎ座さんへ。1月のお手紙

やぎ座さんへ。1月のお手紙

月の魔女の予言

理想と理屈に追い立てられてきた2020年、さようなら! 
安らぎと継続の2021年、こんにちは! 

そんな話を先輩占い師である月の魔女・小泉茉莉花先生にしたところ、「そううまくいくかしら? イヒヒヒ」と笑われてしまいました。

「やぎ座は、種まきの年が終わって、スクスク芽が出た幸運をお世話して大きくするターンではないですか!」と食い下がったのですが、「セオリーではね」と謎の予言を残して去っていくのです。

ま、魔女め!

さて、恐ろしいことに、スピードが緩みませんね。あなたは、いかがですか? 

私は青息吐息ですよ。

あと少し、もう少しの辛抱、

残すところ、ラストの直線と思っていたのに、おかしい、次のランナーが見当たらず、バトンタッチできないまま、もう少し走らないといけないのかもしれません。

もう休みたい、ちょっとのんびりしたい、肩の荷を下ろして、「がんばれー」って声援する側に回りたい、でも、どうもそうはならないムードですぞ?

1月は、セルフコントールを

最近、注目されている占いのひとつに、ビブリオマンシーというものがあります。

手に取った本を開き、その開いたページの中で目についたフレーズが、今の自分へのメッセージとなります。

辞書とかでやると、「お!」と思うような答えを得るのでやってみてくださいね。

さて、特に占うつもりはなかったのですが、ついこの間、開いた本の中に、「人生が落ち着く時なんて来ない」的な一文があり、確かにそうかも!と思ったのでした。

運命のフェーズは次へ進んだのですが、勢いがつき過ぎて、ずっと忙しいのです。

せっかくの流れを止めるのもヘンですから、プライベートを大事にすることでバランスを変えていきましょう。

具体的には、自分の時間を増やしていくのです。

「一日の中で趣味やくつろぎの時間を確保する」「オフを余計に取る」を今月の課題にしてみましょう。

無意識に止めていた社交や恋も動き出し、公私共に充実の素晴らしい一ヵ月になるはず。

しますよ!

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Sato

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年12月号
2021年11月12日発売

GINZA2021年12月号

No.294 / 2021年11月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
80年代カルチャーガイド!

賑やかだった時代
80年代にタイムスリップ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)