SEARCH GINZA ID

ふたご座さんへ。1月のお手紙

ふたご座さんへ。1月のお手紙

広さと深さ

新春のあなたを待つのは、広がりと深み。

これからの可能性や活躍のフィールドが示され、目の前が拓けるような体験をしそう。

同時に、専門性な知見や技術、こだわりを求められそう。

去年、私に聞いて! やらせて!と願ったことが、時間差で叶うイメージです。

ただ、嬉しさ100%ではないでしょう。

どうせやるなら、あの時にやらせてくれればよかったのに。こんなにぐちゃぐちゃになってから渡されても、困ってしまいますね。

そう、時代は先へ進み、事態は複雑化して、昨年だったらなんとかなったことも、ちょっと手こずるのです。

ただ、全世界にとって幸運なことは、まだ、ふたご座さんが控えていること。

作戦を立て直し、技を磨き上げ、進化させて、窮地を救いましょう。

あなたの柔軟な発想力、脱力系戦闘力、頑張っているけれど、どこか緩くて、ちょっとテキトー、だからこそ、人を緊張させず、みんなの力を出し切る才能が、未来を救うのです。

1月は、広く粗く

ザクザクやりましょう。

細かいことは、あとからでよく、まず、ざっくりと形を捉えることが大事です。

一人で抱え込まずに、人を入れていくのもいいですね。出入り自由、よかったら、遊んでいって、手伝ってください的なイベント感、フェスティバル感で。

「あれって、どうやるんだっけ?」と聞いたついでにお願いしちゃうようなズルさ、ちゃっかり戦法も有効。

ポイントは、面白がること、どっちに転んでもいいよねと失敗を許すこと。

お時間が許すなら、もう一度、「ザクザク」から読み返してみてください。

自分への提案としてではなく、「もし、こんな人が近くにいたら」という視点で。

すると、ちょっとワクワクしてきませんか? 閉塞感がある今だからこそ、ちょっと乗ってみたくなるはず。

ふたご座という船に。舟ではなく、船、意外にスケールは大きいのです。

みんなを乗せて、出発進行! 

行先? 進めば見えてきます。

なんとかなるし、なんとかしちゃうはず!

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Sato

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年8月号
2021年7月12日発売

GINZA2021年8月号

No.290 / 2021年7月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
新感覚
コレクター白書

おしゃれな人たちの
集めているもの見せて!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)