SEARCH GINZA ID

おとめ座さんへ。3月のお手紙

おとめ座さんへ。3月のお手紙

水星逆行のコト。

2月は通信障害が出たり、乗り物が止まったり、事故を起こしかけたり、なかなかハードでした。

「最近、キツくて」と人に話したら、相手がしたり顔で、「水星が逆行だからかも」と言い出し、そんなことはわかっておるわ、アホなの?と思いました。

ここ10年くらい流行っているんですよね。水星逆行話。でも、太陽と月以外の惑星は、全部逆行するのに、なんでイチイチ言わないんでしょうね? 流行ってやつは!

とりあえず、「年に3回も起こることで、いちいち影響受けてられないですよ」ってお返事をしておきました。

おとめ座さんにとっては、水星は守護星ですから、心の揺れとして現れたりしますけれど、星のせいにして、時の経過を待つみたいなことはしないほうがいいと思うのです。

だって、それじゃ、生きている甲斐がないでしょう?

あなたが今、ここにいて、あなたの判断であなたの未来を選び取っていく。

主体は星じゃない、人にあるのです。

3月は、学びを生かす

その年に獲得すべき価値観や能力のフィールドに関連するステージで、水星は惑い、留まります。

たとえば、今年の幸運は知性を表すみずがめ座に宿り、合理化や近代化を進めていきます。

そして、みずがめ座と同じ風のグループのふたご座、てんびん座の領域で、水星は逆行をするのです。つまり、新しい流れ、幸せのあり方を自分の中に落とし込む時期といえます。

復習やおさらいに似て、学びを完璧にし、完全マスターが出来るのです。

今年1回目の調整期を経て、だいぶ応用力がついたはずです。

おそらく、今、求められているのは、おとめ座さん本来のやり方や好みとは、少し外れているのでしょう。でも、どうやればうまくいくのか、見当がつくようになったのでは?

不本意ではあっても、必然に従いましょう。

あなたが歩み寄ることで、世界は住みやすく、心地よくなっていき、次第にやれることが増えてきます。

段階を踏んでいく、ステップアップする3月です。

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Toriyama

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年8月号
2021年7月12日発売

GINZA2021年8月号

No.290 / 2021年7月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
新感覚
コレクター白書

おしゃれな人たちの
集めているもの見せて!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)