SEARCH GINZA ID

ふたご座さんへ。9月のお手紙

ふたご座さんへ。9月のお手紙

愛に生きる

夏の終わりって、なんだか寂しいですよね。思い切り遊びまわった年でも、何かやり残しがあるような気がするものです。

ましてや、このご時世! 不完全燃焼な思いは、愛に向けましょう。誰かを愛すること、そして、愛されることで、あなたは満たされるはず。

「今、好きな人がいないんだけど?」の人も、「どうやって会えというの?」の人も大丈夫。身の回りの人に愛を注ぐのです。家族、同僚、ご近所さん、行きずりの人にも、ね!

ふたご座さんって、モテる星座なのです。だから、普段は余計な縁を作らないように、誤解させないように、気を付けているでしょう?

あなたが微笑んだり、嬉しそうにするだけで、相手が勝手に盛り上がってることもあるから、そういう間違いが起こらない相手とだけ、打ち解けて話すみたいなところがあるのです。今月は、そこを、ちょっと外してみて。

愛をふんだんに振舞うことで、見えない壁が消えて、運が大きく動き出すでしょう。

9月は、フットワーク軽く!

「いいね、やろう」を基本ベースに。今って、「いいね」までは言えても、「でも」とか、「どうだろうね」がセットでついてきます。「大丈夫かな?」もくっつきたがりますね。

先読みの天才のふたご座さんだから、もちろん、ネガティブ予測は出来るのですが、ちょっと控えて、「やろう、やろう」と前向きにいきましょう。二つ返事でOKを返してくれる人になるのです。

運の後押しもあって、有言実行ですんなり動けるでしょう。信じて!

そうこうするうちに月末から10月の半ばにかけて、今年最後の逡巡の時が巡ってきます。

守護星・水星の逆行期間で、今年は、1、2月のみずがめ座、5、6月のふたご座、9、10月のてんびん座といわゆる「風の星座」で惑うのです。

一言でいえば、どう生きるかを考える時期へ。

諦めがいいあなたですが、この時期は粘って食らいついていく。すると、確信が持てるはず。「こっちへ行けばいい」と。恋は、何か特別なデートを。

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Toriyama

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年10月号
2021年9月10日発売

GINZA2021年10月号

No.292 / 2021年9月10日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
physical stores
ショップの実力

フィジカルストア
お店に行きたいのです!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)