SEARCH GINZA ID

2022年下半期のてんびん座さんへ

2022年下半期のてんびん座さんへ

白ヤギさんより──

メンテナンスモード

あなたにしては珍しく、アンバランスなことをしそうです。こちらには一生懸命になるけれど、あちらは見て見ぬふり、自分でもなぜそうなってしまうのか、よくわからないはず。それは、てんびんのお皿が外され、測量がお休みになっているせい。たまには、単なる好き嫌い、モノの弾みだけで判断するのもいいものです。

7月:やっぱりやめた
ドタキャンキャラになりそう。行くって言ったのに行きたくない、やりたくない。ギリギリにならないと、自分の気持ちがわからないのは困ってしまうけれど、気づかないまま進むよりもずっといいと割り切りましょう。

8月:くっつき虫になる
好きな人や尊敬する人にピッタリとくっついていきましょう。その人がやるならやる、行くなら行くとワンセットで動くのです。嬉しいことや楽しいことが起こりやすくなるし、ちょっと有名なバディになれそう。

9月:猶予をもらう
運気は荒れ模様。あなたの力ではどうにもならない問題が起こりやすく、状況の変化が激しくなるでしょう。こんな時は、時間と心にゆとりを持って過ごすのがよさそう。身近な人に助けを求めるのもいい考え。

★黒ヤギさんからの追伸★
物事を善い悪いで判断するのをやめましょう。ただ必要だから起こったのです。淡々と受け止め、対処して。


黒ヤギさんより──

区切りをつける

なし崩しになりやすい流れを変えていきましょう。仕方がない、そういうものだから、そういう人だからという言葉で片づけると、ずっと不都合や不満を抱え込むことに。あなたが負担にならない範囲を伝えてやり方や関係性を変えてもらって。言ってもダメなら、強制リセットをかけるのが正解。この機に仕切り直しましょう。

10月:リズムに乗る
同じ時間に起きる、寝る、同じ曜日に運動をする、勉強をする、そんな風に基本的な流れを作りましょう。決めてしまえば意外に真面目に守れますし、無理なく心地よく過ごすための素敵なルーティンになるはず。

11月:段取りを組む
新しい展開がありそう。嬉しい誘いがかかったり、自発的にやってみたいことが見つかったりするでしょう。ただ、見切り発車で動くと、バタついてしまいます。今月は準備期間に当てて、ゆっくりと移行するのが正解。

12月:スピードアップ
流れは急流。止まっていた話も一気に動き出し、運気に活気が戻ってくるでしょう。面白そうなこと、楽しそうなことを優先して、活躍のフィールドを広げてみて。よい出会いも待っています。おしゃれしてお出かけを。

★白ヤギさんからの追伸★
裏テーマは、体内美容。コンディションを整えることで魅力が増し、大事なシーンで選んでもらえるはず。

章月綾乃  しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: mio.matsumoto Coordinate: Norie Toriyama

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年9月号
2022年8月10日発売

GINZA2022年9月号

No.303 / 2022年8月10日発売 / 特別定価860円

This Issue:
クリエイターの頭の中を空想トリップ!
アニメを創る人たち

興味がある人もない人もすぐに観たくなる
アニメーションクリエイターガイド!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)