SEARCH GINZA ID

ふたご座さんへ。4月のお手紙

ふたご座さんへ。4月のお手紙

小さなプリンセスに学ぶ

その後、いかがお過ごしでしょうか?

今日は、立て続けに面白い物を見ました。春めいた気候のせいなのでしょうか、小さな女の子たちがプリンセスドレスで歩いているのです。が、一枚で着るには絶望的に寒いですから、親がむちゃくちゃな重ね着をしているわけです。

長袖のカットソーやレギンス履かせて、むりやりプリンセスドレスを被っている感じ。ハタから見るとハチャメチャですが、少女たちは満足げ、いいなあと思いました。

大人になると、余計なことを考えてしまいますよね。

「コレを着たい」があるのに、「合わせる靴がない」「場にそぐわない」「1枚じゃ寒い」、そういう客観性、多角的な物の見方が出来るようになるのが成長の証なのですが、「またにしよう」って先延ばしにして、「さあ、条件が揃った!」って時にはもうサイズアウトしている、または、キャラクターつきのドレスが気恥ずかしくなってしまう。

「えいっ!」って着ちゃうのが多分、正解。

4月は、フライングで

12星座のトップバッターを切るように、守護星・水星がスイスイと進んでいきます。

ちょっと早いかな?と思っても、季節先取り、時代先取りでどんどんリードしていくのがよさそう。明るく元気に軽やかに、そして、ちょっと飽きっぽい感じでいいみたい。

誰よりも早く夢中になるけれど、誰よりも早く飽きて、次に目移りしている感じ、ちょっと懐かしいでしょう?

調子がいいあなたは、一か所に留まらないから。1日坊主でOK!

ビジネス面では、将来を左右するような大きなひらめきがあるかもしれません。「コレをやればいいんじゃない?」と使命感が生まれたり、誰かとのコラボレーションで想像もしなかった働き方が見つかったりしそうです。

「面白そう」で動いて大丈夫、もう時代は次へ向かっています。春風に乗るように、そよ風を楽しむように、身軽にいきましょう。選べない時は、両方キープが正解です。

恋は、マメな報告が絆の証明になるはず。

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Toriyama

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年6月号
2022年5月12日発売

GINZA2022年6月号

No.300 / 2022年5月12日発売 / 特別定価860円

This Issue:
洋服愛あふれるワードローブ紹介
クローゼットスナップ!

ZOOM UP
クローゼットの中身!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)