SEARCH GINZA ID

てんびん座さんへ。4月のお手紙

てんびん座さんへ。4月のお手紙

腰まわりのコト

お元気でしょうか?
私は気温差と花粉にやられて半死半生です。

1日動くと翌日倒れる感じで、信じられないほど寝ています。でも、寝すぎると腰に来るんですよね。まだ体は回復しきっていないのに腰が痛くて眠れないということが起こります。

こんな時、「ああ、私の中のてんびん座さんが機能していない」と感じるのです。西洋占星術では体のパーツに星座があてはめられていて、てんびん座さんが対応するのは、腰になります。

体を意味する月偏に要で腰と書くように、あなたが受け持つのは全体を支え動かす役割であり、要として動きます。人と人の間を取り持つ、中庸を行くことで、世の中全体を回していくでしょう。

今回、面白いなと思ったのは、働き過ぎもダメですが、寝過ぎも負担がかかるということ。

何事もほどほどに、バランスよく進めていくことが、すごく大事なのですね。

調子が出ないのは、人の輪の中から外れているという意味もありそうです。

4月は「主役は遅れて登場する」で

4月は星々の干渉が一切ないレアな時間からスタートします。

このところ、ずっとストレスフルな状態だったから、何の制約もないのは逆に不安になるかもしれませんね。

そうして、一度ゼロ地点に戻すことで、ほっと一息つけ、あなたらしく自然なリズムで動きだせるようになるでしょう。

感覚的には、「出遅れていい」のです。あとから混ぜてもらう感じ。それで十分に間に合うし、面倒をパス出来ておいしいトコ取りが出来ます。

これまでの頑張りは形になって、評価されます。

ただ、褒められたり、認められたりすることで、「こんなものか」という気持ちになってしまうことも。反応や報酬が物足らなくても、腐ってはいけません。今の段階では、ちょっとしか戻らないだけ。

後日追加のギフトが届くので、謙虚に感謝を述べて、さらに磨きをかけていくとよいでしょう。

恋は、悪くないムード。決め手に欠けますが、キープで様子見を。カップルは有言実行で。

章月綾乃  しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Toriyama

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年6月号
2022年5月12日発売

GINZA2022年6月号

No.300 / 2022年5月12日発売 / 特別定価860円

This Issue:
洋服愛あふれるワードローブ紹介
クローゼットスナップ!

ZOOM UP
クローゼットの中身!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)