SEARCH GINZA ID

さそり座さんへ。4月のお手紙

さそり座さんへ。4月のお手紙

さながら地殻変動のように

お元気ですか?

氷の象意を持つさそり座さんにとって春はちょっと特別なシーズンです。

固く閉ざしていたものが溶けていく感覚、心の奥底に閉じ込めたはずの頑なさやこだわり、意地やわだかまりが浮上してきて心のコンディションが乱れやすいのです。

あの時ああすればよかった、こう言えばよかった、何故、怒ってしまったのだろう、許せなかったのだろう、やらなかった後悔が押し寄せてきて、ちょっとした感情の洪水を起こします。

もう終わったことなのに、まだ燻っていた自分に驚いてしまうはず。

ずいぶん遠くまで来たつもりなのに、あっという間に過去に引き戻されてしまうことにも怖れを感じそう。

忘れたいけれど忘れられない、繰り返し思い返すのは、そこが今のあなたになるための分かれ道で、次の分岐が近づいているからです。でも上書きは可能なのです。

過去の淀みがあるならば、この機に一緒に濾過してしまいましょう。よりよい選択が出来るはず。

4月は1年計画で

少し先の話をしましょう。

2023年3月、あなたを守る冥王星がやぎ座を離れてみずがめ座へ向かいます。冥王星は地球から一番遠い感受点ですから行ったり来たりをするのですが、約20年に渡る運気のベースが変わっていくのです。

やぎ座運行期は変化が多く試行錯誤で物事が動いていきますが、みずがめ座運行期へ移ると重みが増して定住モードに変わっていきます。川から海へ、動から静へ、流れが広がりや深みに変わるイメージです。

川の流れでいえば河口に近く、流れは穏やか、そして、過去にないほど幅広く動きます。

様々な誘いや可能性が飛び込んできますが、多くは話だけで終わりやすいでしょう。でも、中断も含めて経験しておきましょう。それが、あなたの糧となり、強みとなっていきます。

淡水と海水が交わるストレスも変化の過程と捉え、むしろ、今しか得られない恵みを享受していきましょう。動くならこの1年の間に。

愛も不定形の時間を楽しんで。

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Toriyama

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年6月号
2022年5月12日発売

GINZA2022年6月号

No.300 / 2022年5月12日発売 / 特別定価860円

This Issue:
洋服愛あふれるワードローブ紹介
クローゼットスナップ!

ZOOM UP
クローゼットの中身!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)