SEARCH GINZA ID

やぎ座さんへ。2月のお手紙

やぎ座さんへ。2月のお手紙

頑張り屋さんのジレンマ

ちょっと落ち着かない気分ですよね。思い切ってすべてを変えてしまいたい、そんな気持ちが高まっていそうです。

半分本気、半分夢想。時折、求職や物件情報をチェックしたり、田舎暮らしのレポートを読んだり、イメージを膨らませていそう。

もう少しラクに生きたい、のんびりしたいことはハッキリしていても、「コレ、頼むね」って言われると脊髄反射で「ハイ」と素直に引き受けてしまい、また断れなかったと悔やむ感じです。

おそらく、順番が逆なのです。

あなたは、自分が「こうしたい!」と強く願えば、それは、誰が何と言おうと、どんな状況だろうと、必ず、実現させるでしょう。だから、本来は、「変えたいと思っている」はないのです。

本当にやりたい時は、「変えなきゃ!」の「きゃ!」あたりで、もう動き出しているはずですから。ですから、一旦、モヤモヤした気持ちを封印して、「心が動くまで現状維持で行く」と決めてしまうのがオススメです。

2月は、経験値を上げてみる

いつもと違うことをやってみましょう。「ブレンド」ってオーダーしてしまうところを期間限定のドリンクを頼んでみる、ノーブランドの最安値ではなく、ブランド品の最高級品を試してみるのです。

誰かの提案に乗ってみるのもいい考え。すると、選択の幅が広がります。

「やっぱりいつものが最高」となれば自信がつくし、違いに気づいて、「コレにはちょっとお金をかけよう」と思えたら、人生はより豊かに楽しくなるでしょう。

時間を贅沢に使うのも、2月に試していただきたい開運アクションです。

用事を入れずに、ゆっくりと過ごす、スケジュールの間にスキマを入れてみて。何かに追われるような気分が消えて、あなたらしさが戻ってくるはず。

趣味や習い事の再会、料理やDIYなどに取り組む時間にも幸福が。プライベートに重きを置いて、豊かに暮らすことで、本当の望みが見えてくるはずです。

恋は、聞き役に回って。パートナーのお供も楽しそう。

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Toriyama

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年6月号
2022年5月12日発売

GINZA2022年6月号

No.300 / 2022年5月12日発売 / 特別定価860円

This Issue:
洋服愛あふれるワードローブ紹介
クローゼットスナップ!

ZOOM UP
クローゼットの中身!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)