SEARCH GINZA ID

みずがめ座さんへ。7月のお手紙

みずがめ座さんへ。7月のお手紙

なんでもいい、オールOK!

たまに個人鑑定をするのです。

最近、ちょっと印象的だったのは、「ああ、この人こだわりがないだろうなあ」と感じて、「『なんでもいい』ってよく言わない?」と聞いたら、「その通りです」と答えが返ったこと。

好みがないわけじゃない、絶対に譲れないことももちろんあるのです。

でも、一般に比べて、明らかに融通が利く人でした。本当に文字通り、「なんでもいい」わけ。

これ、みずがめ座さんにも通じるものがありますよね。

あなたは、フラットな人だから誰に対してもフェアでいようとするでしょう。分け隔てをしたり、いじめとか仲間外れとか、意味が分からないのです。

物事に対しても、好奇心旺盛というか、順応性が高いというか、モノ好きというか、1度は何でも試してみようとするガッツがあります。

好みに合えばラッキーだけど、外してもそれはそれでいいネタになると達観しているところがあって。だから、相手に丸投げしてしまうというわけ。

7月は、ゆらゆら揺られていく

いつも素敵だなと思うのは、なんでもありでバッチコイではないこと。そういう暑苦しさやくどさとは無縁です。

おいしくご飯を食べた後に、「お茶行く?」「いいね、行こう」的な軽やかな流れで、あればあるなりに、なければないなりに自然体なのです。

これが私みたいなのだと、「ここが人気店、あっちもよく名前聞くけど、どうする? 行く?」と面倒くさいですよ。でも、そういう「どうしてもない」「せっかくだから」がないわけ。

このしなやかさ、さりげなさが、7月はうまくハマッていきます。

まったく頑張らなくてよく、その都度、無理のない範囲で心地よい方向へ進んでいけばいいのです。

幸せに必要なものはもう揃っているし、あとは組み合わせとかタイミングで動き出すから、のんびりなりゆきに任せていけばいいというわけ。

リクエストは入れた方が喜ばれます。

「こっちよりあっちがいいな」「この日が嬉しい」と積極参加の姿勢が愛と友情を加速させるはず。

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Toriyama

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年9月号
2022年8月10日発売

GINZA2022年9月号

No.303 / 2022年8月10日発売 / 特別定価860円

This Issue:
クリエイターの頭の中を空想トリップ!
アニメを創る人たち

興味がある人もない人もすぐに観たくなる
アニメーションクリエイターガイド!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)