SEARCH GINZA ID

やぎ座さんへ。7月のお手紙

やぎ座さんへ。7月のお手紙

GINZAなのに日本橋とはこれいかに?

お変わりはないでしょうか?

今月はご報告があるのです。生活の拠点を増やしました。自宅の他に都内に部屋を借りたのです。

ただこの手紙を書くにあたって今、ハッと気づいたのです。せっかくならGINZAがよかったのでは?

いや、ちょっとは考えたのですよ。マガジンハウス至近の物件も上がってきたので。でも、さすがに近過ぎて編集さんに引かれてしまうと思い、さくっと候補から外し、日本橋に落ち着きました。

ああ、でも、銀座だったかも? そしたら、「銀座発の開運レター占い」が出来たのに! バカバカ、私の考えなし!

まあ、決めてしまったものは仕方がないので、「銀座線発の開運レター占い」でひとつお許しいただいて。

銀座だの、日本橋だの、銀座線だの、急に何リッチなことを言い出しているのだろう? ですが、探すと「え? こんな場所にこんなお部屋が?」がという意外な発見があります。

東京は、奥深いですね。銀座線に乗ろうと存じます。

7月は、足場作り

今回、痛感しました。当方、体の髄まで占いが沁み込んでいます。

12星座占いですから、約12年で同じようなベクトルの運が巡ってきます。ちょうど12年前にも都内に仕事部屋を借り震災で撤退しました。それなのにほぼ同じ星の巡りで「また借りよう」と決心したのです。

今、やぎ座さんは基盤を作る時期です。私は仕事の必然で部屋でしたが、人によって内容は変わるでしょう。

次へ進むための足掛かりをつかむタイミングなのです。

チームを作る、家族になる、家族を増やす、居場所をつかむ的なことから、将来のための資金を貯める、実力を養成するのも「基盤」です。

会社やグループに所属する、地元に戻る、家を建てる、親と暮らす、同棲や結婚に踏み切る……、さて、何かピンとくるものはありましたか?

何度もお伝えしているように、流れは流動的なので乗り換えもアリです。とりあえず、7月は身を寄せ、固めてみて。

また、経過ご報告しますね!

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Toriyama

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年9月号
2022年8月10日発売

GINZA2022年9月号

No.303 / 2022年8月10日発売 / 特別定価860円

This Issue:
クリエイターの頭の中を空想トリップ!
アニメを創る人たち

興味がある人もない人もすぐに観たくなる
アニメーションクリエイターガイド!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)