SEARCH GINZA ID

ふたご座さんへ。7月のお手紙

ふたご座さんへ。7月のお手紙

正直なキモチ

お変わりはないでしょうか?

星は順調に動き、世の中もそれなりに進んでいます。が、元に戻すのはちょっと面倒くさい。そんな気配がありますよね。

人と話して意気投合したのですが、ソーシャルディスタンスで距離ができた人たちに連絡を取るのが億劫なのです。

好きか嫌いかならば好き。いい思い出もたくさんある。でも、積極的に会いたいのかと聞かれると、今はいいかなって気がするはず。何かがズレてしまったのです。

正直に言えば、自分の時間とお金が惜しいのです。

やっと自由に使えるようになったのに、社交が復活すると人に合わせなければならなくなります。

確実に楽しければいいけれど、こればっかりは行ってみないとわからない。それなら、同じ分、趣味や推し活に使った方がいい。そんな風に考えてしまうのかも。

きっと、相手も同じように思っているから、連絡を取り合うまでには至らない。

でも、それが自然な今のキモチという気がします。

7月は、罪悪感をもたない

ふたご座さんはコミュニケーションの達人ですから、「それでいいのかな?」という思いが消えないはず。

人とつきあうことによって世界が広がり、チャンスをつかんだ成功体験もあるから、「やっぱり会わないとダメだよね」と「面倒くさい」の間をグルグルしてしまうのです。

いえ、みんなもグルグルしていると思いますが、あなたほどじゃないというか。さっさと「やーめた」を選べているのです。きっと世界は、もっとシンプルです。

というわけで、「今はいいか」でOK!

もっと暑くなって、夏が主張し始めると、「そういえば、みんなどうしているかな?」という思いが湧いてきます。

楽しい記憶が蘇り、また会いたいなって気持ちになるはず。そしたら、連絡をすればいいのです。

まずは、ご自身のことに集中を。自分磨きにはとてもいい時期です。単発のセミナーにも刺激がいっぱい。

恋は時間をたっぷり取れるタイミングで、ゆっくりをシェアして。素敵な夏をお過ごしください。

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Toriyama

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年9月号
2022年8月10日発売

GINZA2022年9月号

No.303 / 2022年8月10日発売 / 特別定価860円

This Issue:
クリエイターの頭の中を空想トリップ!
アニメを創る人たち

興味がある人もない人もすぐに観たくなる
アニメーションクリエイターガイド!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)