SEARCH GINZA ID

みずがめ座さんへ。6月のお手紙

みずがめ座さんへ。6月のお手紙

近くて遠く、遠くて近いあなたへ

そういえば、あなたの夢を見ました。

どんな夢だったのかは、忘れてしまったけれど、あなたが何かを言いかけて、それが届かなかったことだけよく覚えています。

「聞こえないか」なのか、「わからないか」なのか、細かいことはもう思い出せないけれど、目覚めてから少し懐かしく、寂しく、私たちの間ではお馴染みのもどかしさだけが残ったのです。

私たちは、お互いが善人だと知っています。でも、善の方向が少し違うのですよね。

あなたは、私のことをやり過ぎると思っているでしょう。

私は、あなたはうまく手を抜くと感じています。ただ、お願いすれば力を貸してくれるから、自分の不器用さのコンプレックスを感じずに済みます。そのカンの鋭さ、のみこみの早さ、つきあいのよさは、驚嘆に値します。

なぜ、そんなにいつもフラットに向き合ってくれるのか、不思議で仕方ありません。あなたにとって私は、重い人間だと思うから。そんなことを思い出す夢でした。

6月は、スキンシップで

いつも思うのは、あなたが寂しくないといいなってこと。

友達が多い、知り合いもいっぱい、その気になれば、すぐに恋愛モードになれることはわかっているけれど、冷えを感じるから。

「そうだよね」「わかった」と言葉を飲み込んでいそうな気がしてならなくて、想像するだけで「我慢しちゃダメ」って思ってしまうのです。

ホラ、私はあなたに比べて重いから。軽くあっさり、スマートに。それが、あなたのキャラだとわかっているけれど。

だから、言葉ではなく、軽いスキンシップがよいかもしれません。握手やハイタッチ、肩ポン、ハグ、事情が許さなければ、エアでも。

そういうぬくもりを感じさせる仕草が、あなたの中の何かを埋める気がしてならないのです。実際に会ったら、お互いに構えちゃってきっとできないと思うから。「ギュッ」をここに置いておきます。

あなたはいつでも素敵で、あなたはいつでもうまくやっている。あなたも、愛する人に「ギュッ」を。

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Toriyama

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年7月号
2022年6月10日発売

GINZA2022年7月号

No.301 / 2022年6月10日発売 / 特別定価860円

This Issue:
ひみつの場所

プライベートな時間を過ごす
自分だけのテリトリー

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)