SEARCH GINZA ID

しし座さんへ。6月のお手紙

しし座さんへ。6月のお手紙

選ばれし者の気分

この前、国立科学博物館で特別展「宝石 地球がうみだすキセキ」を見てきました。友人から「GWに行ったら混んでいて失敗した」と聞いていたので、平日を狙って行きました。

が、前半が写真撮影可能なため、人が動かないんですよ。博物館ならではの「宝石とは?」みたいなパートはロクに見られずに終わりました。ただ、後半の世界各国の至宝コーナーは、写真撮影禁止だったので、やっと普通に見られたのです。

宝石や貴金属にはほとんど興味がない私ですが、あるティアラは欲しいと思いました。古代ローマの建造物を思わせる風格で、透明感が素晴らしい。公式サイトに写真が載っているのでよろしければ探してみてくださいね。

アクアマリンとダイヤモンドの繊細な細工で、「これを所有できるなら、誰かが飢えても気にしないな」と思ってしまったのです。

あれ? 生粋の庶民だと信じていたのに、暴君が隠れていましたよ。びっくりですね!

6月は、方向性を定める

鉱山に潜って原石を採掘する人たちがいて、流通ルートがあり、研磨や加工を経て、商品やアートとなって、しかるべき人たちの元へ届けられていく。

途方もない時間と距離と様々な思惑が絡んで、ひとつの宝石が形づけられていきます。

素晴らしい原石を掘り当てた喜びとパーフェクトな形で身につける喜び、どちらが大きいのでしょうか。あるいは、最高の石を加工する名誉と運を引き寄せた職人の喜びも、特別な気がしますが。

立場によって幸せや高揚感が違うのは当然なのに、誰かと比べていじけたり、見下したりしやすいですよね。

でも、何によって満たされ、喜びを感じるかは、本当は個人差があるもの。今月は、そこをクリアにしていきましょう。

着飾りたい、見せびらかしたいでもいいし、生み出したい、追求したいでもいい。掘り当てたい、稼ぎたい……。ベクトルを明確にすると、次が見えてきます。

あなたがどんな道を選ぶのか、すごく楽しみです。

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Toriyama

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年7月号
2022年6月10日発売

GINZA2022年7月号

No.301 / 2022年6月10日発売 / 特別定価860円

This Issue:
ひみつの場所

プライベートな時間を過ごす
自分だけのテリトリー

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)