SEARCH GINZA ID

おうし座さんへ。6月のお手紙

おうし座さんへ。6月のお手紙

変わるもの、変わらないもの

この前、リバイバル上映で子供の頃に観た映画に再会しました。懐かしさよりも先に、恥ずかしさがすごくて。

何故って、見事に影響されていたからです。それも、心底くだらないことばかり。たとえば、ドライブ中ケンカになったら車を降りるとか、家に帰ったら服を着たまま、もぞもぞブラジャーを抜くとか。当時「かっこいい」って思ったことを素直に実践して、未だにやり続けているのです。こっ恥ずかしく、死にそうになりました。

かっこよさ、キレイだと感じるもの、何かに憧れ、焦がれるパターンは、おそらく10代や20代の頃に刷り込まれ、核になっていくのでしょう。思い知らされたというか、諦めたというか。

恐ろしいことに私の根底には、毒々しい80年代が塗り込まれているのです。「車を止めて、ここで降りる」みたいなことはもうしないけれど、おそらく一生「ただいま、もぞもぞ」は変えられないでしょうね。罪な映画ですよ、『フラッシュダンス』。

6月は、変化と振り返りで

今、おうし座さんにはよい変化の波が来ていて、「変えてもいいかな?」という気分になると思うのです。

特に15日まではいろいろとやってみるといいでしょう。フィットするものはそのまま、ルーティーンとして定着しますし、イマイチならば、自然に消えていくはずです。新しいことを調べる、学ぶ、試してみて。

後半は、昔見た映画を観直してみるのはいかがでしょう? 出来たら、「好きな映画」じゃないやつで。なんか観た記憶があるやつ、ね。

初デートで観たとか、この話の流れで「ああ、そういえば」と思い出す作品がよいのです。当時、流行っていた、印象に残っている、くらいで。夢中になっていたテレビドラマとかでもいいかもしれません。

今観ると古臭く、ぎょっとしますが、きっと昔のあなたと出会えます。

原点を探り、好みやパターンの源に気づくことで、正しく変化の波を起こしましょう。

過去と現在と未来をひとつの線でつないで、新機軸を作ってくださいね。

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Toriyama

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年7月号
2022年6月10日発売

GINZA2022年7月号

No.301 / 2022年6月10日発売 / 特別定価860円

This Issue:
ひみつの場所

プライベートな時間を過ごす
自分だけのテリトリー

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)