SEARCH GINZA ID

おとめ座さんへ。6月のお手紙

おとめ座さんへ。6月のお手紙

上弦の月

最後に月を眺めたのはいつでしょうか? 

最近は月の満ち欠けがトレンド入りしますし、月星座占いも人気がありますから、「毎日のように見ているよ」って人も多いと思います。

6月はおとめ座で上弦の月がかかり、いて座の満月、うお座の下弦の月と進み、月末にかに座で新月が生まれます。

柔軟性から能動性へ、月の動きは世の中の気分の変化を反映します。21日までは探り合い、譲り合い、それ以降は声が大きい人が勝つでしょう。

下旬からの気運は、合わないはず。強引な人、図々しいタイプの人を前にすると、なんだかイヤになってしまうのです。「どうぞ、ご自由に」と逃げ腰になるでしょう。

頑張るべきは、上弦の月がかかる8日から21日にかけて。ひとつずつ、丁寧に扱っていきましょう。物事をあるべき場所に、あるべき姿で整えていくのです。先に完成させてしまえば、「終わっています」で守れますから。少しだけ巻いて、テキパキと手際よく!

6月は、空を見上げる

三日月は見つけやすい、早い時間に空に昇りますから。満月もいつもよりも夜空が明るく、まんまるの形を見間違えることはないでしょう。

下旬にかけて、月の出は遅くなって夜更かししないと見られなくなっていきます。「最近、お月様を見てない気がする」となったら、ペースダウンのサイン。

「私がやるね!」の人に「ありがとう、よろしく」って任せてしまうといい感じです。

梅雨時ですが、月と暮らし、空に意識を向けてみて。

22日以降は、気が引けちゃう以外はそれなりに楽しく過ごせます。人のペースに巻き込まれやすいので、約束を入れ過ぎないように気をつけていきましょう。“つきあい”は徒労で終わることが多そう。

あなたの興味や関心が薄いと、相手から何も引き出せないで終わりやすいのです。ですから、気が向かないことはまたの機会に先送りでよいでしょう。きっと、うまく調整ができるはず。

恋は何もしない時間をシェア出来る関係が理想です。

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Toriyama

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年7月号
2022年6月10日発売

GINZA2022年7月号

No.301 / 2022年6月10日発売 / 特別定価860円

This Issue:
ひみつの場所

プライベートな時間を過ごす
自分だけのテリトリー

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)