SEARCH GINZA ID

うお座さんへ。3月のお手紙

うお座さんへ。3月のお手紙

きらきら星タイム

今、ちょっと歌ってみたのですが、案外怖い歌詞でした。

私たち、お空の星に見られていたのですね。唐突に「きらきら」歌い出す人の方が怖いか。ともあれ、きらきら光るお星さまは、あなたの味方です。何が起こるのでしょうね。かなり楽しみです。

ただ、セーフティネットを張るわけではないですが、何も起こらない可能性もあります。なぜなら、うお座さんは秘匿の星座だから。大事なことは、見えない所で動く傾向があります。

繰り返しサインが現れて、「やっぱり、こうしよう」って心が決まる、自分では選びきれないけれど、状況が煮詰まってきて「こっちか」と気づく、そんなパターンも大いにありそうです。

迷いがなくなる、逃げ場が消える、気づいたらもう進むしかないと悟るのです。

3、4月に起こる変化は、あなたを幸せに導きます。それが、望まぬ展開だったとしても、最終的には「アレがあってよかった」になるのです。

運命の春が巡ってきました。

3月は、行動に移す

やってみることが大事です。無理かもしれない、無駄かもしれない、間に合わないかもしれないけれど、実行すると運命の書き換えが起こります。

奇跡のようにあっさり夢が叶う場合もあれば、第二志望になったけれど、それが理想通りに行くよりも、よっぽどいいルートだったという流れにつながったりします。

なにしろ今動くのは、12年に1度の大幸運期ですから、即効性のラッキーと遅効性の幸福がミックスされているのです。

エントリーする、挑戦する、ドアを叩く、思いを告げる、アクションを起こして。

過去の書き換えも動き出すため、二度とやりたくない、会いたくないと思った人と再会、再調整の機会が巡ってくるかもしれません。

幸運期なのに、なぜ不愉快なことが起こるのかと言えば、マイナスな記憶を完全に過去にするためです。

期間限定で日記をつけるのもいい考え。きらきら星の時間の記録を残すと、この先のあなたの指針となるでしょう。

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Toriyama

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年6月号
2022年5月12日発売

GINZA2022年6月号

No.300 / 2022年5月12日発売 / 特別定価860円

This Issue:
洋服愛あふれるワードローブ紹介
クローゼットスナップ!

ZOOM UP
クローゼットの中身!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)