SEARCH GINZA ID

ふたご座さんへ。5月のお手紙

ふたご座さんへ。5月のお手紙

袖コンシャスに学ぶ

お変わりはないですか?

こちらはボチボチやっています。毎年春先は花粉との戦いに明け暮れるため、基本的にインドアライフとなり、服は買わないのです。

ところが、このコロナ禍で出かけないのがデフォルトになったため、脳が誤作動を起こして、なぜかいっぱい春物を買ってしまいました。「あれ? 持ってない」って思っちゃったんですよね。違う、違う、出かけないからいらないの! と、買ってから気づいたというマヌケさです。

で、ショップに行って思ったのは、「ボリュームがあるなー」でした。まだまだ、袖がかわいい。なんだかここ数年、ずっとふわふわしていますよね。

12星座だとふたご座さんが担当する部位は「腕」なのですが、ボリューム袖やパフスリーブの台頭は、「ふんわりやりなさい」ってことなのだなと思い至りました。

ノースリーブやシンプルスタイルではなく、愛らしく、大げさに、魅せる感じ。ファッションって、メッセージですよね。

5月は、友を頼る

GWは、スムーズ。なにしろ、守護星・水星がふたご座に入っております。

前日でもいいから予約や問い合わせをしておくと、さらにスムーズに進むでしょう。

ただ、連休が明けると、毎度お馴染みの逆行期間に突入いたします。一般にコミュニケーションや交通機関の乱れ、通信機器の狂いとして現れますが、ふたご座さんにとっては、自分の星座で守ってくれるはずの星が迷いを見せるため、ダイレクトにダメージを受けやすいでしょう。

なぜか落ち込む、頑張れない、やりきれない、逃げたい……、大丈夫、正常です。

ちょっと泣きたい、そうでしょうとも。

幸い友情運がグーンとアップしていきます。グチる、頼る、相談するなど、ぜひ! サブカル的なフィールドにも共感や感動が待っています。

あなたは1人ではないし、悩んだり迷ったりしたことが誰かを救う可能性も高め。ダメを隠さない、弱音を吐く、すると、「案外、強かった」と気づくはず。

袖、主役ですからね!

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Toriyama

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年6月号
2022年5月12日発売

GINZA2022年6月号

No.300 / 2022年5月12日発売 / 特別定価860円

This Issue:
洋服愛あふれるワードローブ紹介
クローゼットスナップ!

ZOOM UP
クローゼットの中身!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)