SEARCH GINZA ID

てんびん座さんへ。10月のお手紙

てんびん座さんへ。10月のお手紙

ある日の出来事

この前、少し残念なことがありました。

仕事の打ち合わせを兼ねてランチに行ったら、「テラス席もございますが?」と選ばせてもらえたのです。少し日差しは強いけれど、風が心地よい日で私は外がいいなと思ったのですが、連れは、「暑いから」と迷いなく室内を選びました。

「テラスにしようよ」は言えなかったですね。でも、ずっと「あの日、テラスに座れていたら」を考えています。きっと、話す内容も変わってきただろうなあ、と。

快適さって大事ですよね。もし、私が先に「テラスで」って言ってしまったら、ご一緒した方はずっと暑さを我慢することになるかもしれません。

だから、あの日はあれでよかったのですが、これが「縁」っていうことかもしれないとも考えるのです。

状況が違ったら話せたこと、逆に言わずに済んだこと、両方あって、私たちはいくつかの可能性をそうとは知らずに選んでいて。

これが恋なら、結構なズレでは? と思ったりしました。

10月は、灯りを灯す

朝日を浴びる、木漏れ日を探す、たそがれ時の曖昧さを楽しむ、間接照明で暗闇を楽しむ……。

10月はぜひ、光と共にお過ごしください。味気ない照明は消してライティングに凝ってみると、快適に過ごせ幸運度が上がっていくでしょう。ランタンやキャンドルも、秋の夜長、くつろぎの時間にはよく似合います。

早起きをしたり、夜が来る前に仕事を切り上げたり、自然のリズムで暮らしてみるきっかけも作ってくれそうですね。

あなたがゆったりと過ごすことで、優しい流れが身近な人たちにも広がっていきます。

ずっとここにいたい、また会いたいと思ってもらえたら、忘れられないひと時が生まれたということ。そういう特別を積み重ねていきましょう。

相手のお好みやリクエストがハッキリしている時は、素直に従って、それ以外の時は、あなたの心地よさを追求していくとよさそう。

人からもらうもの、自分が選ぶもの、どちらも大事です。

恋もどうぞ自然体で。

章月綾乃  しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Toriyama

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2023年2月号
2023年1月12日発売

GINZA2023年2月号

No.308 / 2023年1月12日発売 / 特別定価880円

This Issue:
ファッション大好き324人が集合!
BEST STYLE SNAP!

新しい年が始まったね
ファッションスナップ!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)