SEARCH GINZA ID

ふたご座さんへ。9月のお手紙

ふたご座さんへ。9月のお手紙

フライドエッグ味のポテトチップス

もう20年くらい前になるでしょうか。放送大学の演劇講座を受講した時に『融』が題材として取り上げられました。

「京の都の六条河原に汐汲みの老人が現れます。彼の語りを聞くうちに、源融が愛した宮城県塩釜の海があたり一面に広がるのです」

講師が教室内を歩きながら朗々と語り切った瞬間、カチッと目が合いました。教室には何十人もいたのに、顔を上げていたのは私だけ。

大変演劇的な体験で、能楽を観る人になりたいと思ったのです。

その後、能楽師の奥様と知り合い、お能は身近になったのですが、なかなか『融』はかからず、やっとこの前、GINZA SIXの能楽堂で拝見することが出来ました。

でも、ブランクあり過ぎで頭がついて行かぬまま、帰り道にワイン屋さんのレジで勧められた変わり種のポテトチップスの美味しさと紐づけられました。本当に目玉焼き味。一体、誰が思いつき、商品化したのでしょう。

それが、遠い記憶に重なっていく、この不思議よ!

9月は、未消化を恐れずに

塩釜の風景が好き過ぎて京の都に再現した源融の好事家ぶりもなかなかですが、気楽にスペインの目玉焼き味がくっついてくる令和の混沌も面白いなと思うのです。

今、調べたら昔ながらの塩釜の藻塩が東京で手に入るようなので、探しに行こうかなと思っています。

そうやって、すぐに終わらせない。わからないものはわからないまま、不可解さもそのままにして、少し寝かせておくと、そのうち、ふっといろいろつながっていくのでしょう。

9月後半、守護星・水星の逆行が起こります。毎度おなじみの調整に手間取る期間となります。物事がすんなり進みにくいのがデフォルトと割り切っていきましょう。

言葉にすると、「なんでもあり」で臨機応変にやっていけばよさそう。わかりやすいことをシンプルにこなしていくうちに、だんだん楽しくなっていくでしょう。

短時間で終わらないことは、焦らず先送りでよさそうですよ。

恋は、出会いが活発。一人に決めなくても大丈夫!

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Toriyama

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年10月号
2022年9月12日発売

GINZA2022年10月号

No.304 / 2022年9月12日発売 / 特別定価880円

This Issue:
最強スタンダード!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)