SEARCH GINZA ID

うお座さんへ。9月のお手紙

うお座さんへ。9月のお手紙

竜宮城のこと

もう夏の終わり、今年は泳がれましたか? 

うお座さんというくらいですもの。水に親しむとパワーアップします。お風呂や温泉、シャワーでももちろんよいのですが、海とか川で水遊びをする、ダイビングで深く潜る、滝を眺める、湖をボートで渡る、どちらも開運効果が高いはず。水族館に行くのもよいですね。

最近、京都の丹後ご出身の方と知り合いました。日本三景の天橋立のあるエリアです。アクセスは大変、でも、美しい土地です。

昔、龍を探しにあちこち旅したことがあって。いえいえ、ドラゴンなんちゃらの話ではなく、神話を追いかけただけなのですが、「竜宮城」にも竜がいると気づいて、丹後の浦嶋神社まで足を運んだことがあるのです。

うちから10時間近くかけて行ったのに事前連絡をしなかったから、宮司さんは「今から出かける」って行き違いになってしまって。奥様に玉手箱などを見せていただいた記憶があります。

竜宮城は、なお遠いですね。ふふふ。

9月は、タイやヒラメの舞い踊り

乙姫さまのおもてなしを遠慮なく受けましょう。キラキラ、ふわふわ、楽しく過ごしていくとよい9月です。

興が乗ったらあなたも隠し芸を披露してもいいでしょう。場が盛り上がって、幸せな時間をみんなと共有できるはず。

え? 竜宮城になんて招かれていない? おかしいですね。古の物語によれば、子供達にいじめられていた亀を助けて……。あれ? ココじゃないでしょうか?

まず、「お助けをする」のが、幸運が始まる条件です。

同時に、玉手箱の戒めも胸に刻んでおきましょう。「やらない」と誓ったら、やらない。「約束」したら、守る。

好奇心の代償は大きく、そこでしくじると、末代まで語り継がれてしまいます。

また、あなた自身が美しい魚のように動くのもよい考えです。揺れるようなシルエット、流れるような動き、スイスイ、気持ちよく世界を泳いで。

人と魚、地上と海の底、違うようでそう変わらないのでしょう。

愛も、水の流れのようにしなやかに。

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Toriyama

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年10月号
2022年9月12日発売

GINZA2022年10月号

No.304 / 2022年9月12日発売 / 特別定価880円

This Issue:
最強スタンダード!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)