SEARCH GINZA ID

さそり座さんへ。9月のお手紙

さそり座さんへ。9月のお手紙

東海道線で起こったこと

膝のリハビリ中に、妊婦さんから膝蹴りをくらった……。ちょっと何を言っているのかわからないと思いますが、後から整理するとそういうこと。この夏、私の身の上に起こった珍事です。

順を追ってお話をすれば、恩師のお別れ会が山で行われたため、一日受付で走り回った私の膝はぶっ壊れ、水が溜まったわけです。曲げると痛いし、曲がらないわけ。リハビリしてもすぐには治らず、簡単に疲れ切り、その日は優先席に座っていました。

目の前に人がいるなとは思ったけれど、ぼんやりしていました。すると、揺れを装って、膝蹴りをされたのです。あまりの痛さに思考が飛んで相手を見ると知らんぷりしている。

その後、隣の席が2つ空き、その人が座る時にバッグをわざと当ててきて……。そこで、やっとまもなく臨月っぽい大きなお腹が目に入ってきて。

びっくりし過ぎると何も言えないものですね。攻撃じゃなく、交渉してって涙目で思ったのは覚えています。

9月は、安全確認を

電車はわりと空いていて、座席だけが埋まっているような状態でした。私も気づかずに席を譲れなかったけれど、彼女は一車両全員に無視されていたということなのでしょう。

スマホを開いてしまうと外界と遮断されて、自分だけの世界に入ってしまう。もうすぐ出産なのに、誰も私に気づいてくれない。「何のんきに座っているのよ」と言わんばかりに膝蹴りするのはどうかと思うけれど、でも、孤独と絶望と怒りはわかるような気がするのです。

9月はぜひ、周りを見渡しましょう。

あなたを含め、身近にいる人が安全で快適に過ごせているか、少し意識してあげて欲しいのです。

助けを求めている人はいないのか、寂しい思いはさせていないのか、気を配ることで、世界はかなりよくなっていくはず。

触らぬ神に祟りなしもありますので、見極めて上手に距離を取って。すると、これまでとは違う可能性が見えてくるはず。

恋は、共感がカギ。共通の好きなものを増やしてみましょう。

章月綾乃 しょうづき・あやの

やぎ座生まれ。星占いを読んでもなんだかピンとこなくて「こんなはずじゃない!」と深追いしたら、うっかり、占い師に。雑誌やwebの心理テストを考えたり、占いを書いたりしています。星のお手紙、モグモグ食べないように気をつけます。オフィシャルサイトはこちら

Illustration: naohiga Coordinate: Norie Toriyama

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年10月号
2022年9月12日発売

GINZA2022年10月号

No.304 / 2022年9月12日発売 / 特別定価880円

This Issue:
最強スタンダード!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)