SEARCH GINZA ID

7月の蠍座の運勢は? JON(犬)からの伝言

7月の蠍座の運勢は? JON(犬)からの伝言

全体のこと

特に問題なく穏やかなムードです。緊急なことが無いため、退屈さを感じる蠍座さんもいるかも。でも、平和だから退屈、というのもちょっとおかしな話です。どうしてもやらなければならない案件がないなら、好きなことをすれば良いのです。お金にならないこと、些細なことでもあなたが楽しいと感じることなら何でもしてください。暇だからといって何か問題に飛び込んでいくのは、好きでやるなら止めませんが、自分を大切にしていないし、付き合う相手にも失礼です(問題があったほうが元気になる、というところが)。問題がないときの過ごし方について考えてみてください◎

恋のこと

パートナーがいるかたへ
お互いが穏やかで落ち着いているとき。それぞれ自分のことをやって過ごすのも良いですし、二人の関係を一歩進めるにも良い時期。一緒に何か始めるとか、同棲の提案、結婚の提案もOKです。わりと冷静にミーティングできてしまうので、ドラマティックさには欠けるかもしれませんが、具体的に話を進めることができるでしょう。「決めていいよ」と言われても、重要なことは二人で相談して決めましょう!

フリーのかたへ
好きな人が見つかりそう!もし、その人が現在フリーでないとしても、仲良くしてみましょう。事情が変わってくるかもしれません。結婚を望んで相手を探しているとしても、あまりにも「条件」で採用する、しない、と振り分けるのは愛と程遠い行為です。条件にぴったりでも一緒に眠ることを考えたら「無理」という相手もいます。頭よりもハートの感覚を優先して出会いと人生の不思議を大切にしてください。

仕事、その他のこと

そんなに頑張っているわけでもないのに評価が上がっていきそうです。あなたは天の邪鬼なので、仕事の状況が緩やかになると「やりがいがない」と解釈して転職したくなってしまうかも。ですが、今は、他からの強い引き抜きが無い限り転職はおすすめしません。強烈な刺激や負荷が欲しい、という嗜好を仕事で満足させようとする癖をやめましょう!しばらくはプライベートに刺激を求めても良いですが、本当の意味で人生の質を高めたいなら刺激と負荷で心を満たす形式を卒業すべきです。何かに満たしてもらうのではなく、あなたが世界に何を提供できるのか、考えてみましょう☆

JON(犬) じょんかっこいぬ

タロット使い。足踏みオルガン弾きのオオカミ犬。踊り子。タロット占いでは、カードを冷静に解釈し、たとえ話を交えて的確に伝言、さらに行動のきっかけとなる「対策」を示すのが大きな特徴。クリシュナ(新宿)、銀幕ロック(浅草)などで鑑定を行う。
jonthedog.com

Illustration: M!DOR! Coordinate: Sayuri Kobayashi Design: Natsuko Yoneyama Edit: Kaori Nakamura

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年10月号
2020年9月12日発売

GINZA2020年10月号

No.280 / 2020年9月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
“かっこいい”を考える

“かっこいい”をキーワードに
思いをはせる。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)