SEARCH GINZA ID

ginzamagで2020年下半期に読まれたベスト5は?【インタビュー編】

ginzamagで2020年下半期に読まれたベスト5は?【インタビュー編】

あっという間に今年も残りあとわずか。2020年の下半期、ginzamag.comではどんな記事が人気だったのかを振り返ってみよう。5つのカテゴリーに分けて、ランキング形式で発表します。旬のあの人の魅力を深掘り!


 

インタビュー編

第1位

高橋一生|インタビュー

高橋一生を知るための10のこと。

俳優・高橋一生さんにインタビュー。『スパイの妻<劇場版>』で初めて参加した黒沢組での思い出や、俳優を続けるモチベーション、さらにはファッションへのこだわりについても。

 

第2位

北村匠海を知るための10のこと。

北村匠海を知るための10のこと。

『とんかつDJアゲ太郎』にて主人公・アゲ太郎を演じた北村匠海さんが登場。自分とは正反対ともいえるキャラクターを演じた感想や、撮影中の思い出を聞きました。

 

第3位

仲野太賀 泣く子はいねぇが インタビュー

仲野太賀を知るための10のこと。

幅広いジャンルの映画に挑戦してきた仲野太賀さんに10の質問を投げかけました。『泣く子はいねぇが』で描かれているテーマに対して思うことや、撮影直後に放心状態になったというほど思いを込めたラストシーンについてなど読み応え十分!

 

第4位

mid90s|ジョナ・ヒル監督インタビュー

ジョナ・ヒル監督インタビュー

初監督・脚本を手掛けた『mid90s ミッドナインティーズ』について、名俳優ジョナ・ヒルに直撃。自身が90年代に体験した、感情、記憶をもとにつくりあげられたという本作の魅力を掘り下げました。

 

第5位

長澤まさみ MOTHER インタビュー

長澤まさみの20年。

デビューから20年、作品ごとにくるくると色を変え女優業を全力で楽しんでいる長澤まさみさん。一筋縄ではいかない母親役を演じた『MOTHER マザー』について、今の心境や日々大切にしていることなどを伺いました。

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年12月号
2021年11月12日発売

GINZA2021年12月号

No.294 / 2021年11月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
80年代カルチャーガイド!

賑やかだった時代
80年代にタイムスリップ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)