SEARCH GINZA ID

服部昌孝がこっそり集めているもの「青春のメモリーがよみがえるバスケグッズ」

服部昌孝がこっそり集めているもの「青春のメモリーがよみがえるバスケグッズ」

青春のメモリーがよみがえる
バスケグッズ

服部昌孝
スタイリスト

1985年生まれの服部さん。この世代の男子たちが大熱狂した漫画『スラムダンク』に多大な影響を受けた1人だ。

「同年代みんながハマった大作です。ただ、人一倍のめり込みました。小学4年生からバスケをはじめて、全国準優勝を経験。プレーの参考にとN​BAを観るうちに、そのカルチャーやファッションへと徐々に興味が広がっていきました。極端に言えば、バスケがなければ、今の仕事を志していなかったかもしれません」

ダボダボの短パンにハイソックス、足元はゴツいシューズ。服部さんの着こなしを見ると、今もバスケットマン精神が脈々と息づいていることがよくわかる。

「TVにかじりついていた90年代は、マイケル・ジョーダン全盛期。その対抗馬的に活躍した2m級のビッグガード、ペニー・ハーダウェイが僕のヒーローでした。若きペニーがジョーダンに挑む、対シカゴ・ブルズ戦は特にシビレましたね。戦う姿勢や這い上がる姿は、彼に学んだ」

コレクションのほとんどが当時を思い起こす90年代〜00年代もの。ここに並ぶアイテム以外にも、バッシュは約50足、Tシャツは数えきれないほど所有する。

「“あの頃”のNBAグッズを眺めていると、スポ根精神が蘇ってきます。いわば、ヤル気を引き出すカンフル剤なんですよ」

NBAグッズ 服部昌孝

1 90年代のシカゴ・ブルズのパーカ。2・10 〈シュプリーム×スポルディング〉のバスケットボール。3 カリーム・アブドゥル・ジャバーのイラストT。4 〈and1〉の〈タイチミッド〉。5 〈ナイキ〉のマイケル・ジョーダンT。6 デニス・ロッドマンのブートT。7 〈MARCELO BURLON〉とNBAのコラボパーカ。8 ブルックリン・ネッツのハット。9 ヤニス・アデトクンボのボトルホルダー。11 ジョーダン主演映画『SPACE JAM』(96)のTシャツ。12 ロッドマンのシグネチャーモデル〈エア シェイク〉。13 NBAオールスター2004のレプリカユニフォーム。14 アレン・アイバーソンのレプリカユニフォーム。15 13年に復刻した〈エア ジョーダン1 シャドウ〉。16 シカゴ・ブルズのファイナル2連覇記念T。17 米・名物キャスターのプリントT。18 〈エア ジョーダン2〉をはいた足元が映されたフォトT。19 ペニー・ハーダウェイのTシャツ。20 ジョーダン復帰後のレプリカユニフォーム。

Profile

服部昌孝 はっとり・まさたか

2012年独立。雑誌やカタログのほか、あいみょんを筆頭にミュージシャンのスタイリングも担当。20年、制作会社「服部プロ」設立。

Photo: Wataru Kitao   Text: Keiichiro Miyata

GINZA2021年8月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2022年2月号
2022年1月12日発売

GINZA2022年2月号

No.296 / 2022年1月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
FASHION SNAP!
スタイリング上手 318人の私服を紹介

街にはおしゃれが
溢れています!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)