JUN MIKAMIデザイナー・三上純さん、私の行きつけ教えます!

JUN MIKAMIデザイナー・三上純さん、私の行きつけ教えます!

「私たちの街、東京」に登場したチャーミングバスターズのお気に入りアドレスは?JUN MIKAMIのデザイナーの三上純さんは民芸店などを推薦してくれました。


地域特有の技法で作られた、
日本各地の暮らしの道具が集まる店

「器を扱う店としては東京で最愛の1軒。店主の審美眼が素晴らしく、行くたびあれもこれもと買ってしまいます」と、三上さん。惹かれるのは、器やカゴ類だとか。ここに並ぶのは、地域特有の材料や技法を守り、生活の道具として作られた民芸品や工芸品の数々。離島や山間部の村のものには、葉を折りたたんだだけの箒など形がユニークなものが目立つ。「やや都心から離れたところにありますが、行く価値ありです」

標 しもと

住所: 東京都北区中里1-4-3 丸一コーポ101
営業時間: 11:00〜18:30
定休日: 火、仕入時

 

GRANPIE

毎日通っても新しい出合いがある、
世界の民芸を扱うパイオニア

西洋を中心に、トルコ、アフガニスタン、スウェーデンなど、さまざまな国と地域の民芸品がぎっしり詰まった老舗。世界中のテキスタイルや雑貨が毎日のように入荷し、「訪れるたびに違う店に見える」という声も常連客から上がるほど。三上さんも15年以上通うファンで、自宅には「グランピエ」で手に入れたものがたくさん。「2カ月に1度は必ず訪問します。自宅用のものだけじゃなく、展示会で使う什器を買うことも」

グランピエ 青山店

住所: 東京都渋谷区神宮前3-38-12 パズル青山
電話番号
: 03-3405-7269
営業時間
: 12:00〜20:00

定休日: 無休

 

dessin

見ているだけでもワクワク、
グッドビジュアルな古本ばかり!

グラフィックや写真の古書が多く集まる渋谷「東塔堂」の姉妹店として開業。「字が読めない子どもでも、外国語の知識がない大人でも、パッと開くだけで楽しい本を」と、チェコやイタリアなど海外の本を中心に、ビジュアルで心を動かす本を取りそろえている。「すでに絶版になっている貴重な写真集などを手にとって眺めることができるのもうれしいですが、プレゼントとして贈りたくなるようなものが多いのもポイントです」

デッサン

住所: 東京都目黒区上目黒2-11-1
電話番号: 03-3710-2310
営業時間:
12:00〜20:00

定休日: 

Photo: Kenya Abe Text: Kahoko Nishimura

GINZA2019年4月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年6月号
2019年5月11日発売

GINZA2019年6月号

No.264 / 2019年5月11日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
初夏の新スタンダード

勝手に新スタンダード!

GINZAスタンダード委員会(スタイリスト、ファッションディターで構成)で、2019年春夏の定番スタイルやアイテムを20項目、勝手に決めました!...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)