SEARCH GINZA ID

芥川賞作品を読む、〈アキコアオキ〉の新作シューズをゲット…etc.今週末したい5つのこと

芥川賞作品を読む、〈アキコアオキ〉の新作シューズをゲット…etc.今週末したい5つのこと

せっかくの休みは充実した時間を過ごしたい。GINZAMAGの記事の中から提案する今週末にしたい5つのこと。予定が少し空いているならば、これをちょっとしたヒントに過ごしてみてはいかが?


 

1.気になるアイテムを試着

AKIKOAOKI NOON

新作シューズ「ジゼル」

〈アキコアオキ〉のオンライン限定レーベル〈ヌーン〉から、バレリーナをイメージした新作シューズ「ジゼル」が発売中。厚みがあるスニーカーソールにトゥシューズのデザインを落とし込んだ、なんとも愛らしい一足。2022年7月24日(日)までポップアップも開催中なのでぜひ現物をチェックしに行ってみて。

 

2.食卓を豊かに

器スナップ

料理好きなあの人の器SNAP

フリーランスPR・佐藤有華さんに、お気に入りの器を見せてもらいました。器好きになったきっかけだという「益子陶器市」で購入したものをはじめ、素敵な私物がいっぱい。盛り付けの参考にもなる!

 

3.芥川賞作品を読む

『おいしいごはんが食べられますように』 高瀬隼子

『おいしいごはんが食べられますように』

先日発表された第167回芥川賞に選ばれたのは、高瀬隼子さんの『おいしいごはんが食べられますように』。食べ物を絡めながら職場の人間関係を描いたスリリングな中編。暑い日が続きそうだし部屋でゆっくり読書もアリだね◎

 

4.お祭り気分のデンマークに潜入

HAY

mayanoueのCPH通信

コペンハーゲン(CPH)を拠点に活動するフォトグラファー・松浦摩耶さんが現地の様子をお届けする連載。第2回は、イベントが盛りだくさんの6月について。映画のワンシーンのような街並みに胸が踊ります。

 

5.特別な一枚をゲット

ジョン スメドレー, aelu

展示販売会『研鑽』

〈ジョン スメドレー〉が、代々木上原のうつわギャラリー「アエル」とともにうつわ作品の展示販売会『研鑽(けんさん)』を2022年7月24日(日)まで開催中。山田隆太郎、野口寛斎、安齊賢太、マリオン・グローの4人作品には、どこか〈ジョン スメドレー〉と共通する精神が感じられる。運命の出合いがあるかも?

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年9月号
2022年8月10日発売

GINZA2022年9月号

No.303 / 2022年8月10日発売 / 特別定価860円

This Issue:
クリエイターの頭の中を空想トリップ!
アニメを創る人たち

興味がある人もない人もすぐに観たくなる
アニメーションクリエイターガイド!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)