SEARCH GINZA ID

毎年届く天然のもみの木!「カーサ ツリー」が提案する新しいクリスマスのシステム

毎年届く天然のもみの木!「カーサ ツリー」が提案する新しいクリスマスのシステム

毎年、もみの木をオーナメントとともに配送し、オフシーズンは契約農家で大切に植樹して育てるプロジェクト「カーサ ツリー」。2022年11月24日(木)より、予約がスタートする。


1カ月後はクリスマス!特別なムードを作りたくても、大きなツリーを買うと、シーズンオフにもてあましてしまいそうだし、ここ最近はプレゼント交換のみ。それはそれで楽しいのだけれど、もう少し部屋を装飾できたらきっと盛り上がるはず。そんな中、見つけたのがの新しい試みのプロジェクト「カーサ ツリー」。

どんな内容かというと、クリスマスシーズンにその年のデザインのオーナメントとともに天然のもみの木を届けてくれるのだ。クリスマスが終わった後は返送ができ、契約農園にて植樹。役目を終えたもみの木を処分することなく育てるやさしいプロジェクトだ。

クリスマス もみの木 カーサツリー
casa tree もみの木/根付き Sサイズ(約80cm〜100cm) ¥27,500、 Mサイズ(約100cm〜120cm)¥30,800*ともに送料別 *LEDライトは付いてません。*来年も同じ木が届くわけではありません。

フェイクではなく根っこがついた姿なのも新鮮。土の香り、木の瑞々しさ、水を吸って酸素を吐く生きている植物のパワーも感じることができる。

返送も簡単!ダンボールで届くもみの木をまた同じ箱に梱包して送り返す。付属のポスターやオーナメント、トレイは、そのまま手元に残しておき、来年以降も使うことが可能だ。

クリスマス もみの木 カーサツリー 矢後直規
オーナメント ¥16,500 *送料別・一律¥650

アートディレクターの矢後直規さんが手がけるオーナメントのデザインは、毎年変更されるので飾り付けもどんどんゴージャスになっていくはず。

さまざまなクリエイターが集まって実現した「カーサ ツリー」のコンセプトは、消費に走る現代への疑問を、ポジティブなアイデアに変換すること。スペイン語で“家”を意味する“casa”を冠した名前の通り、一時的なだけではなく、植物のように育ち、次の何かに繋がげていきたいという思いが込められている。

【問い合わせ先】

カーサツリー
Mail: info@casatree.jp

インスタグラム
オンラインストア

Text: Nico Araki

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年12月号
2022年11月11日発売

GINZA2022年12月号

No.306 / 2022年11月11日発売 / 特別定価880円

This Issue:
今、研ぎ澄ましたいのは
ヴィンテージ感覚!

ムードが高まる
新解釈ヴィンテージ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)