モトーラ世理奈さんのように、さまざまな魅力を持っている人に…あなたにとって“レディ”とは?vol.9

モトーラ世理奈さんのように、さまざまな魅力を持っている人に…あなたにとって“レディ”とは?vol.9

Share it!

上品、チャーミング、ヘルシー。レディであるための条件は一言で表せるものではないし、きっと正解もない。 GINZAの身近な女性たちの綴る言葉を見てみると、その輪郭が少しずつ、でも確かに、見えてくる。

石田真澄(フォトグラファー)にとってのレディ

モトーラ世理奈
モデル

「出会った当初は、ツンとしたイメージで、小さな声でポロッと喋る姿から、おとなしい人だと思っていました。でも一緒に遊んでみると、太陽のような笑顔で元気。同い歳の20歳の女の子としてとてもチャーミング。そして、どこか大人びている。モデルとして、女優として、疲れている姿を見せず(たまに眠たそうだけど)、愚痴もこぼさず、まっすぐに仕事に向き合う姿とのギャップも印象的でした。私にとってのレディとは、そんなふうにさまざまな魅力を持っている人のこと。それでいて彼女は、若い人といても、年上の人の中でも流されずに〝モトーラ世理奈〟でいられる。そのあり方にも憧れます。これからどう大人のレディに変わっていくのか、想像がつかない人です」


もとーら・せりな=1998年生まれ。2014年、原宿でスカウトされデビュー。以後広告などに起用され、18年にはパリコレで〈アンダーカバー〉のモデルに。主演映画『恋恋豆花』が19年公開予定。

文= いしだ・ますみ=高校生の頃から写真を始め、現在は雑誌などでも活躍。2017年5月に表参道で初の個展を開催。写真集に『light years ―光年―』。本誌では連載「G’s STORIES」を撮影。

Artwork: Yosuke Kobashi

GINZA2019年1月号掲載

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント