SEARCH GINZA ID

海外のデザイナーのインテリア vol.1|〈Collina Strada〉クリエイティブディレクター・Hillary Taymour

海外のデザイナーのインテリア vol.1|〈Collina Strada〉クリエイティブディレクター・Hillary Taymour

優れた美的センスを持つファッションクリエイターはどんな暮らしをしているのだろう?世界各国のデザイナーたちの自宅を訪問。心地よい空間づくりや家具の選び方、大切にしているオブジェまで、家とクリエイションの素敵な関係性が見えてきた。


Hillary Taymour
〈Collina Strada〉クリエイティブディレクター

New York, US

白を基調に、個性豊かな家具が配置されたヒラリーの自宅。抽象画や友人が手がけたアートワークを随所に飾り、色とりどりなヴィンテージのクッションがアクセントになっている。彼女が手がける〈コリーナ ストラダ〉のように、プレイフルな印象だ。

7年前にウィリアムズバーグ地区の古いブラウンストーンの家を購入して、リノベーション。2部屋あった寝室の壁を取り払い、広いキッチンと寝室で一部屋の家に改造した。

「仕事はスタジオでしているから自宅ではたまにスケッチをする程度ですが、壁がごちゃごちゃしていると考えがまとまらなくなるので、白い壁ですっきりと。リノベーションの際、壁に施してあったモールディング(押縁)はそのままにして、新旧のミックスにしました。1980年代の丸みがあるデザインの家具が好きで、私のブランドの世界観を凝縮したような、ユニークな家具や雑貨を少しずつ買い足して、インテリアを調整してきました」

一番のお気に入りはリビングルームで、友人たちが集まることも多いとか。仕事を終えて帰宅してから、愛犬とゆっくりくつろぐことが至福の時だそう。

Photo: Sasha Frolova Text: Azumi Hasegawa Coordination&Text: Aiko Ishii

GINZA2021年7月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年11月号
2021年10月12日発売

GINZA2021年11月号

No.293 / 2021年10月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
結局最後はヘアスタイル!
ファッションとの密接な関係

ヘアスタイルが決まれば
すべてうまくいく

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)