SEARCH GINZA ID

「VOILLD」ディレクター・伊勢春日:目から耳からも取り入れるクリエイティビティの栄養。デスクの決めごと、見せてください vol.11

「VOILLD」ディレクター・伊勢春日:目から耳からも取り入れるクリエイティビティの栄養。デスクの決めごと、見せてください vol.11

クリエイティビティにあふれた仕事をする人たちのワークスペースが気になる!快適に過ごせる。いいアイデアが浮かぶ。こだわりの仕事場を覗かせてもらいました。#デスクの決めごと、見せてください


 

目からも耳からも
刺激を取り入れる

片岡メリヤスや加賀美健など人気アーティストの展示を行うギャラリー、VOILLDを運営する伊勢さん。「外で打ち合わせがない時やギャラリーが休みの日は自宅で仕事。デスクが苦手なので、ダイニングテーブルを代わりに使っています」。

棚や窓際にお気に入りの作品を並べ、ふと目に入る瞬間を楽しんでいる。「余計なものが多いと思われそうですが、自分にとってはすべて必要。気持ちよく仕事するためにも大切です」。

集中するためにふだんは無音だそうだが、たまに音楽をかけることも。「Spotifyのシャッフル機能が便利で。ジャマイカンエレクトロや日本のシティポップなど時代も国境も飛び越えて流れるので聴き飽きません」

Profile

伊勢春日 いせ・はるひ

「VOILLD」ディレクター、 キュレーター
2014年「VOILLD」を設立。展覧会の企画・ディレクションをはじめ、アートイベントのプロデュースなど多岐に活躍。展示の情報はvoilld.comをチェック。

Text: Mariko Uramoto

GINZA2020年9月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年7月号
2021年6月10日発売

GINZA2021年7月号

No.289 / 2021年6月10日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
クリエイターたちの住居
夏のお部屋訪問

すてきなお部屋41軒
夏の家庭訪問です!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)