SEARCH GINZA ID

ヴィーガンのフルーツジュースバー&デリ「FRUITS IN LIFE」で、手軽に“フルーツ食”を

ヴィーガンのフルーツジュースバー&デリ「FRUITS IN LIFE」で、手軽に“フルーツ食”を

2021年3月2日(火)、“フルーツ食”をコンセプトにした「FRUITS IN LIFE」が、「東京ミッドタウン」にオープン。スムージーやコールドプレスジュースをはじめ、普段の食事として気軽にフルーツを摂取できるメニューが並ぶ。


“フルーツ食”をコンセプトとしたヴィーガンのフルーツジュースバー&デリ「FRUITS IN LIFE」が、2021年3月2日(火)、「東京ミッドタウン」にオープンする。

「FRUITS IN LIFE」を手がけるのは、⻘木フルーツホールディングス。「美味しい果物は人の気持ちを豊かに、幸せにする」という想いのもと、1924年に福島県郡山駅前にバナナ問屋「⻘木商店」として開業以来、フルーツの産地や品質、徹底した熟度管理など、約100年の歴史の中で専門店の知識や技術を培ってきた。その経験を活かし、「FRUITS IN LIFE」ではすべてのメニューをフルーツに合った最適な方法、かつヴィーガンで提供する。

すべて植物由来のメニューには、スムージーやスロージュース(コールドプレスジュース)をはじめ、全粒粉100%のフォカッチャを使用した「アボカドトースト」や、フルーツと野菜をライスペーパーでラップした 「サラダバトン」などをラインアップ。ランチには、フルーツ摂取目標量200gをワンプレートで摂取できる「フルフル 200 セット」を用意する。

「フルーツ食」をコンセプトにした、ヴィーガンのフルーツジュースバー&デリ『FRUITS IN LIFE』がオープン

「フルフル 200 セット」 ¥1,250

ほかにも「フルーツジュレ」や、ギルトフリーな「スムージー パフェ」など、小腹が空いた際におすすめなメニューも。ビタミンと食物繊維たっぷりなアボカドバナナパフェは、200g以上のフルーツを使用。438mlの大容量なのに低カロリーなので、ダイエット中の方にも嬉しい。

新たな食習慣として是非、試してみて!

「FRUITS IN LIFE 東京ミッドタウン店」

住所: 東京都港区赤坂9−7−2 東京ミッドタウンプラザ B1
営業時間:  平日 8:30~21:00(LO:20:30)、土・日・祝日 10:00~21:00(LO:20:30)
Tel: 03-6447-1190

定休日: 不定休

公式ホームページ

Text: Kurumi Fukutsu

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年7月号
2021年6月10日発売

GINZA2021年7月号

No.289 / 2021年6月10日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
クリエイターたちの住居
夏のお部屋訪問

すてきなお部屋41軒
夏の家庭訪問です!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)