SEARCH GINZA ID

友達はどんどん結婚していくのに私はオタ活三昧。将来が不安です。【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.40】

友達はどんどん結婚していくのに私はオタ活三昧。将来が不安です。【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.40】

平成元年生まれのオタク女子4人組からなるグループ「劇団雌猫」が、オタク心を持つ読者の日頃の悩みをズバっと解決。応募フォームに集まったお悩みに、メンバーである、かんさん、ひらりささん、もぐもぐさん、ユッケさんが月替わりで回答します。前回のお悩みはVol.39 グッズもCDも増やしたくない“ミニマリストオタク”のわたし。どうやって推し活すればいい?


質問

今月の悪友: 人生むずかしいなあちゃんさん

いつも楽しく拝見させてもらっています!私は韓国グループのオタクなのですが、コロナ禍も落ち着き、ライブにこの頃また行けるようになってきました。そこで質問なのですが、現在26歳。オタ活とプライベートの両立が難しく、どのように行動していけばいいのか悩んでいます。日々過ごす中で時間配分が難しく感じてしまっています。オタ活していないとつまらないし、けど、結婚もしたい、パートナーも作りたい。私の連絡不足や休日疲れている時は家で一人ゆっくりしていたいということがあって会う時間が減ってしまい、1カ月ほど前にカレに振られてしまいました。

オタ活もしたいけど、将来も不安。ライブに行って楽しく帰ってきて、プライベートのSNSで友達が彼氏と楽しく過ごしてる姿をみると私は何をしているんだと悲しい気持ちになってしまいます。

また、周りに結婚していく友達が多く、オタ活してる自分と周りの友人の差にもがっかりしてしまいます…。

何かアドバイスなどお聞きできればありがたいです。拙い文で申し訳ありません。よろしくお願いします。

 

劇団雌猫からのアドバイス

 

今月の回答者: もぐもぐさん・ひらりささん

劇団雌猫 プロフィール イラスト

 

ひらりさ 今回はもぐもぐ・ひらりさペアでお送りします!

もぐもぐ ライブが再開し始めたのは嬉しいけど、プライベートとの両立が……というお悩み。ひらりささんは、オタ活とプライベートの両立に悩んだことはある?

ひらりさ 私の場合、どちらかにハマっているときはもう片方がゼロになるタイプなの。そもそも両立という状態が存在しないし、目指してもいないかも。もぐもぐさんは?

もぐもぐ 私はわりと気持ちわかるな〜。特に26歳って一番「両立…って何?」と思ってたような。私は周囲の人と比べて、というよりは「自分の人生、このままでいいのか?」って立ち止まってしまう感じだった。

ひらりさ 「このまま」っていうのはどういう意味?

もぐもぐ なんだろうな、やっぱりオタク的に好きな対象があると、このまま来年も再来年もそれなりに楽しい自信はあるじゃん。逆にいうと、いくらでも同じ日々を続けられそうな気がして、それが「いいのか!?」っていう。推しを優先し続けていいのか?というよりも、変化のない生活を続けていいのか?っていう不安の方が大きかった気がする。

もしかしたら相談者さんも、不安の根源には「変化のなさ」があるんじゃないかな。結婚って、まさに「変化」ってイメージあるもんね。

ひらりさ たしかに、20代後半はちょうど結婚第一ラッシュみたいなところあるもんね。相談者さんは結婚願望あるみたいだし、まずはとっとと結婚してみてもいいかも。

もぐもぐ めちゃくちゃラディカルなアドバイス(笑)。でもそれは一理あるかも、一回やってみたらわかることはあるよね。向いてなくて離婚するなら早い方がいいって考え方もできる。いっそのこと、一度真面目に婚活やってみるとかもあり?

ひらりさ 元カレさんとどれくらい付き合っていたのかわからないけれど、例えば向こうにも趣味があれば問題なかったのかもしれないし、連絡頻度の感覚が合う人もいるはず。あとは、相談者さんは振られて1カ月とのことなので、単に今が一番つらい時期で余計に悩んでしまっているのかもしれない…。

もぐもぐ たしかに!1カ月、まさに虚無感に襲われるタイミングだね。それでブーストされてる可能性も。

ひらりさ ただ、ひとつ気になるのは、相談者さんが「ライブに行って楽しく帰ってきて、プライベートのSNSで友達が彼氏と楽しく過ごしてる姿をみると私は何をしているんだと悲しい気持ちになってしまいます」と言っていること。元カレに振られた原因を鑑みるに、相談者さんは付き合っていたときもそこまで彼氏と過ごしてなかったと思うんだよね。

もぐもぐ たしかに〜。

ひらりさ だから、そもそも彼氏がいなくて落ち込んでいるんじゃなくて「みんながやっていることが羨ましく思える」現象に陥っていて、さらに振られて1カ月というタイミングが不安を増幅させているのでは。

もぐもぐ 名探偵ひらりさ!たしかに、オタ活とプライベートの両立に関してというより、友だちと自分を比べてしまって…というお悩みにも見えるな。

ひらりさ 本当に結婚しないと将来が不安なら、元カレに頭下げて連絡をまめにする約束をしてヨリを戻す手もあるけれど、そうするほどはそうしたくないんだな、という気持ちも大切にしてほしい。本当に心から手に入れようとわざわざしていないことは、自分が思っているほどやりたいことではない、と思うようになってから、私は楽になったよ。

もぐもぐ いい言葉。やりたかったら何か手をつけてるはずだもんね。私もさっき言ったみたいに変化のない生活に焦っていた時があったけど、「よく考えたらこのまま恋愛も結婚もしなくても幸せに生きられるだろうし、それはそれで全然いいじゃん。別にこだわらなくてもいいや」と割り切れた時期があったの。

そしたらわりとどうでもよくなって、自分のペースで生活して、気が合う人がいたら仲良くなろう、かつそこで変に拒まないでおこう、って切り替えたらオタク趣味も容認してくれるバイブスが合う人と仲良くなって、とんとん拍子で結婚することになった。

ひらりさ いい話!

もぐもぐ 結果論だけど、そういう気の抜き方は大事かもしれない。私ってダメだ〜ってナイーブになってもいいことないし、逆に無理して全部頑張ってもしんどいし…。

一方で「恋愛や結婚できそうなタイミングがあれば変に理由つけずにやってみよう」ってマインドを持っておくのも自分には必要だったなとは思う。私は「いや、別にそういうのいらんし」「今はオタ活楽しいからいいし」って過剰に思ってしまいがちだったから。

ひらりさ あとは「どうして結婚しないと将来が不安に感じるのか?」は、もう少し分解して考えた方がいいと思った。金銭的に不安なのか、めちゃくちゃ子供欲しいとかなのか、老後一人だと寂しいのか、とか。

もぐもぐ うんうん。

ひらりさ 正直、結婚しないと不安だと思っていることの大部分は結婚以外で解決した方がいいと思うの。例えば経済的な話なのであれば自分が収入をあげた方がいい。結婚しても相手がすぐに亡くなったり病気になったりすることもありうるし、結婚には何の保証もないから。

もぐもぐ 本当にそう!結婚は別に「魔法のランプ」ではないもんね。

ひらりさ どういうパートナーシップになるかは人それぞれだと思うけど、自分が安心したいなら、相手にも安心を提供する関係になるはず。元カレとの反省を次回にいかせるように「どういう人と付き合ったら自分が楽しくいられるか」をじっくり考えてみてもいいかも。

もぐもぐ 結婚して一人前になるより、一人前になった2人が結婚する方が絶対楽!ひとりでもやっていけるぜ、と思えると選択肢が増えて楽になるよ。あとちょっと視点が変わるけど、自分が元気で推しも元気、その時期が重なってるって奇跡じゃない?この瞬間を謳歌してほしい。

そもそも30代に入ってくるとオタ活に熱中する体力もだんだんなくなってくるから(笑)今はそういう時期だと割り切って全力で楽しむのもありだと思う。恋愛や結婚の方が、実は年齢問わずできるって面もある。

ひらりさ 私もこの間、3日間旅行に行っただけで疲れ果てたよ…。今しかない体力を大事にしつつ、納得いくオタ活ライフを楽しめますように〜!

 

☆次回ユッケ、もぐもぐが登場します☆
あなたの悩みも聞かせてね。投稿フォームはこちら

劇団雌猫 げきだんめすねこ

平成元年生まれのオタク女4人組(もぐもぐ、ひらりさ、かん、ユッケ)。2016年12月にさまざまなジャンルのオタクがお財布事情を告白する同人誌『悪友vol.1 浪費』を刊行し、ネットを中心に話題となった。2017年8月には『浪費図鑑』(小学館)として書籍化。現在はイベントや連載などに活動を広げながら、それぞれの趣味に熱く浪費している。“女たちの装う理由“を集めた劇団雌猫原案のコミック『だから私はメイクする』(フィールコミックス)が発売中
Twitter:@aku__you

Illustration: Maiko Sugiyama Composition: Sae Ota 

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

劇団雌猫が考える、幸せな働き方と仕事の選び方 〜前編〜

劇団雌猫が考える、幸せな働き方と仕事の選び方 〜前編〜

劇団雌猫が考える、幸せな働き方と仕事の選び方 〜後編〜

劇団雌猫が考える、幸せな働き方と仕事の選び方 〜後編〜

生理休暇、男性上司に話しづらい。みんなどうしてる?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.22】

生理休暇、男性上司に話しづらい。みんなどうしてる?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.22】

誰かの一番になれない自分。この寂しさ、どうすればいい?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.23】

誰かの一番になれない自分。この寂しさ、どうすればいい?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.23】

将来の夢がない。大学生の私は今、何に取り組めばいい?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.24】

将来の夢がない。大学生の私は今、何に取り組めばいい?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.24】

地方移住しようか迷い中。転職してまで行くべき?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.25】

地方移住しようか迷い中。転職してまで行くべき?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.25】

仕事に惰性で取り組んでしまう。やる気を出す対処法は?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.26】

仕事に惰性で取り組んでしまう。やる気を出す対処法は?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.26】

SNSを見ていると友達が羨ましくなる。どうすればいい?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.27】

SNSを見ていると友達が羨ましくなる。どうすればいい?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.27】

推しの今後が不安。どうやってオタ活を楽しめばいい?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.28】

推しの今後が不安。どうやってオタ活を楽しめばいい?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.28】

いい歳してフリルやリボンが大好きな私。このままで大丈夫?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.29】

いい歳してフリルやリボンが大好きな私。このままで大丈夫?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.29】

平凡で退屈な人生。このままでいいのでしょうか?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.30】

平凡で退屈な人生。このままでいいのでしょうか?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.30】

上司に気に入られない問題。どう心のバランスを保てばいい?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.31】

上司に気に入られない問題。どう心のバランスを保てばいい?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.31】

オタク友達との距離感、どう保てばよい?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.32】

オタク友達との距離感、どう保てばよい?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.32】

神作家に出会い、自信喪失。二次創作のモチベ、どう保てばいい?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.33】

神作家に出会い、自信喪失。二次創作のモチベ、どう保てばいい?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.33】

在宅勤務、一人暮らし、趣味なし。充実していない人生が不安です。【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.34】

在宅勤務、一人暮らし、趣味なし。充実していない人生が不安です。【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.34】

ダメ男と付き合う友達の愚痴を聞くのがしんどい。どうすればいい?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.35】

ダメ男と付き合う友達の愚痴を聞くのがしんどい。どうすればいい?【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.35】

オタクは推しに「良く」思われないとダメ?SNSでの振る舞いが難しい。【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.36】

オタクは推しに「良く」思われないとダメ?SNSでの振る舞いが難しい。【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.36】

私は浪費家、夫は倹約家。金銭感覚のギャップに悩んでいます。【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.37】

私は浪費家、夫は倹約家。金銭感覚のギャップに悩んでいます。【劇団雌猫 愛と浪費のおなやみ劇場 vol.37】

PICK UP

MAGAZINE

2022年12月号
2022年11月11日発売

GINZA2022年12月号

No.306 / 2022年11月11日発売 / 特別定価880円

This Issue:
今、研ぎ澄ましたいのは
ヴィンテージ感覚!

ムードが高まる
新解釈ヴィンテージ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)