SEARCH GINZA ID

花梨さん、どこへ行く?〈グランクラス〉は贅沢な旅のはじまり

花梨さん、どこへ行く?〈グランクラス〉は贅沢な旅のはじまり

旅好きで知られるモデル/コラージュアーティストの花梨さん。この日は新幹線に乗って、北海道・函館まで一人旅! “新幹線のファーストクラス”とも呼ばれる特別車両〈グランクラス〉で快適なひとときを過ごす彼女の1日に密着。


10:30 AM
東京駅から、いざ出発!

「私のコラージュ作品は、旅先の思い出や景色からインスピレーションを得ることが多いんです。北海道は久しぶりなので、とってもワクワクしてる!ジンギスカンも食べにいきたいな」と花梨さん。

エメラルドグリーンのようなカラーが美しい東北・北海道新幹線“はやぶさ”に乗って、一人旅がスタート。〈グランクラス〉は先頭車両だから、人通りも少なくて、焦ることなくゆっくりと乗車できるのも嬉しい。

 

10:45 AM
18名限定のラグジュアリーな空間

車内に入り、辺りをキョロキョロ。「席数が少なくて長旅もリラックスして臨めそう。1人席があるのも、嬉しいですね。シートもふかふかで心地よくて、すでにのんびり過ごしちゃってます」。

18席限定の贅沢なシートは、〈グランクラス〉ならではの魅力。ラグジュアリーな空間に気分も上がってきて、北海道までの旅路も楽しんで過ごせそう!

 

11:30 AM
リニューアルしたリフレッシュメントを
いただきます!

しばらく車窓を眺めていたら〈グランクラス〉専任のアテンダントさんからリフレッシュメント(軽いお食事)のご案内が。この秋リニューアルされたばかりで、洋食と和食から選ぶことができる。「まず見た目がとってもかわいい!お品書きを眺めながら、どんな料理かな?と楽しみながらいただけますね。うん、おいしい!」

さらに、提供方法を見直したことで、食品ロスの削減につながっていたり、カトラリーをはじめとしたプラスチック使用の削減など、地球に嬉しいアップデートも。

 

 

 12:15 PM
食事後は、まったり寛ぎタイム

リフレッシュメントのあとは、自分だけのリラックス空間に突入。「移動中は本を読んで過ごすことが多いです。今日持ってきたのは『月の部屋で会いましょう』。レイ・ヴクサヴィッチによるSF小説なんですが、窓やシートのデザインが近未来的な〈グランクラス〉の車内で読むと、より世界観に没入できそう。バックシェルでシートを倒しても後ろの座席が気にならないのは、ストレスフリーでいいですね」

 

 1:00 PM
お昼過ぎのワインは格別!

「ちょっと特別な日だから、早い時間だけどワインを飲んじゃおう。自分だけのご褒美って感じで、いい背徳感がありますよね(笑)」。

今日は山形県産のマスカット・ベーリーA種を使った白ワインで、ひとり乾杯!ビールやウイスキーといったアルコール類を飲むもよし、お酒が苦手な人はりんごジュースなどソフトドリンクも楽しめる。

 

2:00 PM
ついつい…うたた寝

ワインを飲んだら、なんだかうとうと…。しばしのまどろみタイムをさらに充実させるのはリクライニング。首元や腰、脚などパーツごとにシートの位置をアレンジできるため、まるでオーダーメイドのような空間を作ることができる。身体にフィットするふかふかのシートは、快適すぎてつい眠くなっちゃう。

 

 3:00PM
いよいよ新函館北斗に到着!

居心地のよい〈グランクラス〉でのひとときを十分満喫したところで、もうすぐ目的地の新函館北斗駅に到着!「数時間があっという間に過ぎていました。もうちょっと乗っていたいと惜しくなるぐらい。普段何気なく乗っている新幹線ですが、たまにはこういう贅沢もいいですよね」。またニット帽をかぶって、さあ函館の街へレッツゴー!

 

ニット ¥53,900(フォトコピュー | ショールームリンクス)http://links-partners.com/中に着たフーディシャツ ¥30,800(コトナ | アルファ PR)03-5413-3546/パンツ ¥40,000A PRI ORI | エスメラルダサービスドデパートメント)http://www.esdepartment.com/ニットキャップ ¥28,000 (カー・フォーアニマル)https://car-service-area.stores.jp/ピアス ¥24,200、リング ¥30,800(共にボーニー | エドストローム オフィス)03-6427-5901/首にかけたチェーンポーチ&バッグ ¥31,900(エド ロバート ジャドソン | ベータ)http://edrobertjudson.com/トートバッグ ¥90,200(リュニフォーム | リュニフォーム トウキョウ)03-6812-2930/ブーツ ¥70,400(ビューティフル・シューズ | ギャラリー・オブ・オーセンティック)03-5808-7515/テーブルに置いたメガネ ¥47,300(アヤメ)http://www.ayame-id.jp/その他*スタイリスト私物

Model: Karin(étrenne) Photo: Hiromi Kurokawa Styling: Ayano Nakai Hair&Makeup: Narumi Tsukuba Text: Minori Okajima

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

MAGAZINE

2022年12月号
2022年11月11日発売

GINZA2022年12月号

No.306 / 2022年11月11日発売 / 特別定価880円

This Issue:
今、研ぎ澄ましたいのは
ヴィンテージ感覚!

ムードが高まる
新解釈ヴィンテージ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)