SEARCH GINZA ID

ブランドディレクター・山内朋子「“見せない” “出さない”を貫く」|クリエイターたちの快適空間に潜入 vol.9

ブランドディレクター・山内朋子「“見せない” “出さない”を貫く」|クリエイターたちの快適空間に潜入 vol.9

ファッションやアートなど、さまざまな分野の表現者たちが作りあげたプライベートルームを拝見。もの選びの基準、色彩へのアプローチ、スペースの捉え方。それぞれが追求する“居心地のよさ”とは?


“見せない” “出さない”を貫く

山内朋子
ブランドディレクター

ルーバー天井から差し込む、光と影のコントラスト。

「季節や時間帯によって、刻々と表情を変えるその様子を眺めるのも愉しみのひとつ」と話すのは山内朋子さん。

2年前に建てた一軒家。白とグレーを基調とした3層構造のスキップフロアは、どこを見回してもギャラリーさながらの凛とした佇まい。

そのミニマルさに温かみを加えているのが、どっしりと存在感のあるファーマーズテーブルだ。家の間取りやしつらいは、すべてこのテーブルを起点に考えたという。

「心がけたのは、大きな家具以外は極力ものを外に出さないこと。レンジやプリンターなどの家電はすべてサイズを測り、専用の収納スペースを確保しました。自宅をアトリエにも使っているため、ものがあふれているとすべてが悪循環に。何もないほうがパッと動き出せるんです。引っ越しの際は〝人生でこれ以上手放したことはない〟というくらいがんばりました。物量を見直したおかげで、器も服も手に入れるときはより慎重に、質を重視して選ぶようになったのもうれしい変化です」

山内朋子 やまうち・ともこ

アパレルメーカー勤務を経て、2019年より国産生地を使用した上質なストールブランド〈THROW〉を夫の山内達詞さんとスタート。www.throw.co.jp

Photo: Yuka Uesawa Text: GINZA

GINZA2021年7月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年10月号
2021年9月10日発売

GINZA2021年10月号

No.292 / 2021年9月10日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
physical stores
ショップの実力

フィジカルストア
お店に行きたいのです!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)