【スター日記】高橋克典:イクメン&超ダンディ。役も本人も二面性が魅力

【スター日記】高橋克典:イクメン&超ダンディ。役も本人も二面性が魅力

Share it!

イクメン&超ダンディ。役も本人も二面性が魅力

高橋克典 Katsunori Takahashi

1964年生まれ。神奈川県出身。93年に歌手デビュー。俳優としても活躍し、数々のヒット作に恵まれる。現在『子連れ信兵衛2』(NHK BSプレミアム)に出演中。2017年年明けには、人気シリーズ『特命係長 只野仁』がAbemaTVで放送予定。16年12月に発売されたカバーアルバム『SINGS〜Cover Theme Songs〜』も好評。

X OCT. 2016

磨く時間も楽しいのです

車でのドライブもバイクでのツーリングも大好き。オープンな空間に体を預けるととても心地がいいですし、走り出した瞬間から風を感じて旅に出た気分になれるのです。これは海外から輸入したヴィンテージバイクでパーツを取り寄せて改造したもの。友人からは「あんな貴重なものを改造するなんて……」とあきれられましたが(笑)。

30 OCT. 2016

ロシアで買ったチェス盤

ペレストロイカ直後にふと思い立ち、ロシアを一人旅したことがありました。その時に買ったのが、ロシア軍とフランス軍の駒を使用した古いチェス盤。最近息子がチェスをしたいと言い始めたので、時間がある夜は2人で盤を囲んでいます。こちらはワイン片手ですが、まだまだ余裕で勝利(笑)。チェスを置いてある台は自作です。

X NOV. 2016

息子の写真を初披露

息子が生まれた時に撮った大切な1枚。昔の写真ではありますが、今でも何かあればこれを見て、ポロッと涙したりしています(笑)。子どもをもったことは自分の中でとても大きな転機になり、価値観や考え方がガラリと変わりました。そんな息子も、もうすぐ8歳。男同士の話をしたり、力いっぱい遊んだり。とてもいい関係です。

11 NOV. 2016

カバーアルバムを制作しました

歌はしばらくやっていなかったのですが、ディナーショーの機会を頂いて歌いたくなりました。若い頃のように声を張り上げるのではなく、優しく癒やすように歌いたいと思って作ったのがこのアルバム。出演したドラマの主題歌や、フェイバリットソングをセレクトしています。リラックスした雰囲気で聴いていただきたい1枚です。

15 NOV. 2016

あの男が復活します!

5年ぶりに『特命係長 只野仁』が復活! 僕も50代に入っているので、この役のために半年かけてダイエットしじっくり体をつくりました。今回はAbemaTVというインターネットTVでの放送ということで、地上波よりも自由にお色気要素を盛り込めるという強みが。只野のボディの仕上がりと合わせて、ぜひ番組にてご確認ください(笑)。

18 NOV. 2016

『子連れ信兵衛』撮影中

放送中の『子連れ信兵衛2』はライフワークと呼びたいくらい大好きな作品。人を斬らずに人を育てる侍が主人公の、愛すべき長屋ものの王道時代劇です。今の時代にこそこういったあったかいドラマが必要なのだと思い全身全霊で演じています。この写真は、ポスターの撮影中。自立心が育ってきた赤ちゃんとの撮影は大変です(笑)。

20 NOV. 2016

フェラガモの靴に一目惚れ

新しい靴を買いました。フェラガモの靴はとにかく履きやすい点が魅力で、自分の木型も持っています。キーパーを入れておけばまったく劣化することがなく、長持ちする点も素晴らしい。靴好きなのでたくさん持っていますが、履いた後は1日乾かして長く大事に履いています。たまに撮影などで私物の靴を使うこともありますよ。

22 NOV. 2016

オーガニックのワインにハマっています

番組の取材でウィーンのワイナリーを訪れたことがきっかけで、すっかりオーガニックワインの虜に。樽から注ぎたての1杯は本当に格別でした。それ以来自宅でもよく飲むようになり、子どもが寝た後はチーズやフルーツをつまみにグラスを傾ける時間。ボジョレーの時期なので、飲みたいワインがどんどんストックされていきます!

X NOV. 2016

心の故郷、白川郷

雪の白川郷。誰の心の中にもある、日本の原風景の写真などを集めていたら、ドラマ撮影で滞在することになり、その後ご縁があって観光ふるさと大使を務めることになりました。白川郷はどこか昔話のような雰囲気で、季節ごとの表情も素敵です。最近は撮影で忙しいので、地元の方に頂いた画像を眺めて心を落ち着かせています。

Text&Edit: Emari Majima

GINZA2017年1月号掲載

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント