いま最もアツい街、キューバのお話。ハバナから世界遺産の町、トリニダーへショートトリップ。エディター天野志穂のLONDON 02

いま最もアツい街、キューバのお話。ハバナから世界遺産の町、トリニダーへショートトリップ。エディター天野志穂のLONDON 02

ginzamag_01_32

ハバナからバスで片道6時間。久しぶりにバックパッカー気分で、キューバの中でも古い町のひとつであるトリニダーへ。ここは世界遺産に登録されていて、ハバナよりも一層時が止まったような街並みは、のどかで空がとっても近い感じ。石畳でアップダウンも多くそぞろ歩くにはちょっと大変だけど、ローカルの人たちの生活が垣間見られる瞬間もあり楽しい。道でドミノに興じるおじさんたちもいたりして。

 

ginzamag_01_33 ginzamag_01_34 IMG_5444 IMG_5413 ginzamag_01_36 ginzamag_01_37 ginzamag_01_38 ginzamag_01_39 ginzamag_01_40

実はトリニダーは、ファゴッティングという、布から糸を間引いて模様を作る手芸品でも有名。ふらりと立ち寄った自宅を改装したような店の商品は、すべてこのおばあちゃんのハンドメイド。旅の記念に、テーブルクロスを一枚お買い上げしちゃいました。

 

 

変わらないようで、少しずつ変わっていくキューバ。アメリカの資本がたっぷりと入って来る前に今のキューバと見たい!と強く思ったのが、今回の旅先に選んだ最大の理由。勝手を言うと、○クドナルドや○ターバックスの看板が、古きよき街に溢れてほしくないと思ってしまうのですが、キューバの若者にとってはウェルカムなのかも。なんて、みんな無い物ねだりだよなぁと感じ考えた休暇でした。


■ 過去の記事はこちら ■

ロンドンから発信する予定ですが、 今回はいま最もアツい街、キューバのお話。エディター天野志穂のLONDON 01


 

天野志穂

Shiho Amano エディター&ライター。出版社の雑誌編集者だった2013年、ロンドンに住むチャンスに恵まれ、二つ返事で渡英。以降、フリーランスとして活動中。昔は断然パリ派だったのに、今ではすっかりロンドンの虜。もっとロンドン派が増えたらいいなーと、その魅力を周囲に絶賛アピール中。

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年9月号
2019年8月9日発売

GINZA2019年9月号

No.267 / 2019年8月9日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
センスって何?/最新靴バッグ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)