SEARCH GINZA ID

トートは鉢植えに、ガラスは花瓶に!? 自由な発想で楽しみたい〈マリメイド〉のサステナブルな雑貨たち

トートは鉢植えに、ガラスは花瓶に!? 自由な発想で楽しみたい〈マリメイド〉のサステナブルな雑貨たち

フィンランド発〈マリメッコ〉から、サステナブルなホームコレクションがこの秋デビュー。その名も〈マリメイド/Marimade〉。エコの意識を持ち、日々の暮らしを楽しむ人たちへ、クリエイティブな発想から生まれたランダムで楽しい雑貨のコレクションだ。


マリメッコといえば、一目でわかる独創的なプリント。創業から70年の間にデザイナーたちが生み出したデザインは、通算3,500種類にものぼるというから驚きだ。

〈マリメイド〉では、これまで発表されてきたアーカイブのプリントをふんだんに活用。第一弾では、過去のコレクションの残布を使ったトートバッグやノートブック、ナプキンなどが登場。残布を使用しているため、アソートでの販売となり、どんなデザインと出合うのかという楽しみも。

このほか、リサイクル可能な紙素材でできたポーチや、生分解性バイオプラスチック〈スラパック〉製のランチボックス、リサイクルガラス75%を使用したキャニスターなども販売する。

〈マリメイド〉第一弾のコレクションは、10月14日(金)よりマリメッコ日本公式オンラインストアおよびマリメッコZOZOTOWN店、一部のマリメッコストアで販売開始予定。なお、他店舗に先駆けてマリメッコ表参道店では9月30日(金)より先行販売中だ。

Marimade

10月14日(金)発売
※マリメッコ表参道店にて9月30日(金)より先行発売

展開店舗:マリメッコストア(札幌店、仙台店、吉祥寺店、渋谷店、松屋銀座店、玉川高島屋S・C店、日本橋店、みなとみらい店、立川店、柏店、名古屋タカシマヤ ゲートタワーモール店、名古屋店、大阪店、難波店、神戸店、広島店、福岡店)

オンラインストア:マリメッコ公式日本オンラインストアマリメッコZOZOTOWN店

Text: GINZA

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2022年12月号
2022年11月11日発売

GINZA2022年12月号

No.306 / 2022年11月11日発売 / 特別定価880円

This Issue:
今、研ぎ澄ましたいのは
ヴィンテージ感覚!

ムードが高まる
新解釈ヴィンテージ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)